出張博物館in相原(終了しました)

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年3月17日

展覧会情報

町田市立小中一貫ゆくのき学園の学校公開日に合わせ、ゆくのき学園第2校舎3階にある民俗資料展示室を一般公開するとともに、同展示室内で町田市立博物館所蔵の裁縫雛型をご紹介します。
同校第2校舎1階技術教室では、ゆくのき学園を拠点として活動する「相原ガラスフュージング千の花」を講師に迎え、体験講座を開催するとともに、町田市立博物館所蔵ガラス作品の紹介やガラスの技法に関するパネル展示を行います。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

開催日

2020年2月8日(土曜日)

会場

町田市立小中一貫ゆくのき学園第2校舎1階技術教室/3階民俗資料展示室(町田市相原町3765-3)

主催

町田市立博物館

協力

相原ガラスフュージング千の花

イベント

民俗資料展示室一般公開!

市立博物館所蔵の養蚕や農耕などに使っていた昔の道具を一般公開します。あわせて明治時代以降に裁縫を学ぶための教材として作られた裁縫雛型を紹介します。担当学芸員によるギャラリー・トーク(展示解説)を随時行います。(通常は一般公開していません)

  • 会場:3階民俗資料展示室(エレベーター・暖房設備はございません)
  • 開場時間:午前10時から午後4時
  • 観覧料:無料

体験講座「ガラスフュージングでストラップを作ろう!」

様々な色や形、文様のガラスパーツを組み合わせて一人ひとつストラップを作ります。後日焼成し郵送でお届けします。

  • 会場:1階技術教室
  • 受付時間:午後1時から午後4時(最終受付は午後3時30分)
  • 所要時間:10分程度
  • 対象:5歳以上(小学生以下の方は保護者が同伴してください)
  • 講師:相原ガラスフュージング千の花
  • 参加費:500円(送料込、当日支払)
  • 定員:60名(先着、予約不要)

交通アクセス

JR横浜線相原駅下車、神奈中バス「大戸・法政大学」行きバスにて「円林寺前」バス停下車、徒歩3分
※公共交通機関でお越し下さい。

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 文化振興課 博物館

電話:042-726-1531

ファックス:042-723-3406

WEBでのお問い合わせ