収蔵品展「絵巻の中から飛び出した!?『たはらかさね耕作絵巻』にみる農具」

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年10月27日

展覧会情報

江戸時代に描かれた『たはらかさね耕作絵巻』は、上流階級の子どもたちに稲作、麦作、養蚕などの農業の大変さ、また農業に関する年中行事について教えるために描かれた絵巻物です。
この絵巻物に描かれている農具と同様の農具が、町田市域でも昭和の中頃まで実際に使われていました。
本展では、1995年に町田市立博物館の所蔵となった『たはらかさね耕作絵巻』の中から絵画部分を写真パネル化し、当館所蔵民俗資料の農具とともに展示して、農具の使い方や使う場面などをご紹介します。

会場

町田市役所1階イベントスタジオ(東京都町田市森野2-2-22)

会期

2020年11月24日(火曜日)から12月4日(金曜日)

休場日

11月28日(土曜日)、11月29日(日曜日)

開場時間

午前8時30分から午後5時
注記:12月4日(金曜日)は正午まで

入場料

無料

交通アクセス

小田急線町田駅西口から徒歩約8分、またはJR横浜線町田駅中央口から徒歩11分

主な展示資料

新型コロナウイルス感染症予防対策についてお願い

町田市立博物館では、新型コロナウイルス感染症予防対策として、下記のとおり対応いたします。

  • マスク着用の上、ご来場ください。
  • 発熱(37.5度以上)やせき込み等の症状がある場合は、ご来場をご遠慮下さい、
  • 団体による見学はご遠慮ください。
  • 会場では他のお客様と約2メートルの距離を空けてご見学ください。
  • 展覧会開催直前での内容変更、中止をする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

皆さまのご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 文化振興課 博物館

電話:042-726-1531

ファックス:042-723-3406

WEBでのお問い合わせ