このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在地
  1. トップページ の中の
  2. 文化・スポーツ の中の
  3. 文化芸術情報 の中の
  4. 文化施設 の中の
  5. 町田市民文学館 ことばらんど の中の
  6. イベント情報 の中の
  7. 一般向けイベント の中の
  8. 円城塔×大日本タイポ組合字事鼎談「文ッ字渦~文字の想像と創造~」 のページです。
本文ここから

円城塔×大日本タイポ組合字事鼎談「文ッ字渦~文字の想像と創造~」

更新日:2019年2月28日

円城塔×大日本タイポ組合字事鼎談「文ッ字渦~文字の想像と創造~」

日本・中国大陸を舞台に漢字を巡る十二編の物語を収録した『文字渦』を著した作家の円城塔と「文字による文字のための文字のサイト」type.centerを2014年に立ち上げた大日本タイポ組合が、さまざまな角度から文字について語り合います。

  • ゲスト:円城塔(作家)、大日本タイポ組合(グラフィックデザイナー)
  • 日時:2019年6月9日(日曜日)午後2時から4時
  • 場所:町田市民文学館2階大会議室
  • 定員:80名(申込順)
  • 参加費:無料

申込み

  • 電話の場合
    5月10日(金曜日)正午から町田市イベントダイヤル(電話:042-724-5656)で受付。受付時間は初日以降午前7時から午後7時、1回線につき2人まで申込可能。
  • Webの場合
    5月10日(金曜日)正午から町田市イベント申込システムでイベシス(イベントコード:190510B)へ。初日以降24時間申込可能。

プロフィール

  • 円城塔

1972(昭和47)年北海道生れ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。2007(平成19)年「オブ・ザ・ベースボール」で文學界新人賞受賞。2010年『烏有此譚』で野間文芸新人賞、2011年早稲田大学坪内逍遙大賞奨励賞、2012年『道化師の蝶』で芥川賞、『屍者の帝国』(伊藤計劃との共著)で日本SF大賞特別賞、2017年「文字渦」で川端康成文学賞を受賞した。他の作品に『Self-ReferenceENGINE』『これはペンです』『プロローグ』『エピローグ』などがある。

  • 大日本タイポ組合

1993年秀親と塚田哲也の2人で結成。日本語の五十音や漢字、アルファベットを解体し、組み合わせ、再構築することによって、新しい文字の概念や可能性を探り続ける実験的タイポグラフィユニット。2014年「文字による文字のための文字のサイト」type.centerを立ち上げ、様々な角度から文字の探求を続けている。

大日本タイポ組合展の情報はこちら

その他イベント情報はこちら

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
町田市民文学館ことばらんど
電話:
042-739-3420
FAX:
042-739-3421

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)

所在地:〒194-0013、東京都町田市原町田4丁目16番17号