このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 文化・スポーツ の中の 文化芸術情報 の中の 文化施設 の中の 町田市民文学館 ことばらんど の中の イベント情報 の中の 一般向けイベント の中の 井坂洋子×藤井一乃記念対談「谷田昌平との日々 詩人・牟礼慶子のことば」/12月2日(土曜日) のページです。

本文ここから

井坂洋子×藤井一乃記念対談「谷田昌平との日々 詩人・牟礼慶子のことば」/12月2日(土曜日)

更新日:2017年11月2日

井坂洋子×藤井一乃記念対談「谷田昌平との日々 詩人・牟礼慶子のことば」

谷田昌平の妻で詩人の牟礼慶子と交友のあった井坂氏と藤井氏に、谷田との思い出を綴った牟礼の晩年の詩集『夢の庭へ』を手がかりに、編集者と詩人としてのふたりの関係や、牟礼慶子の詩の魅力について語っていただきます。

井坂洋子氏

藤井一乃氏

  • 対談:井坂洋子(詩人)、藤井一乃(「現代詩手帖」編集長)
  • 日時:2017年12月2日(土曜日)午後2時から3時30分
  • 場所:町田市民文学館2階大会議室
  • 参加費:無料(ただし、イベントの参加には展覧会のチケットまたはチケットの半券の提示が必要です)
  • 定員:80名(申込順)
  • 申込み:11月2日(木曜日)正午から電話で町田市イベントダイヤル(電話:042-724-5656)へ。午前7時から午後7時まで、または町田市HP「イベシス」(24時間受付)から。イベントコード171102B

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ウェブでのお申込みはこちらから(11月2日正午から)

プロフィール

  • 井坂洋子(いさか・ようこ)

1949年、東京生まれ。上智大学文学部卒業。詩人。
詩集に、『GIGI』(思潮社1982年、H氏賞受賞)、『地上がまんべんなく明るんで』(思潮社1994年、高見順賞受賞)、『箱入豹』(思潮社2003年、藤村記念歴程賞受賞)、『嵐の前』(思潮社2010年、鮎川信夫賞受賞)など。近著にエッセイ『黒猫のひたい』(幻戯書房2014年)、評論集『詩の目 詩の耳』(五柳書院2013年)など。

  • 藤井一乃(ふじい・かずの)

富山県生まれ。2000年から詩の出版社・思潮社にて詩集編集に携わり、2016年から「現代詩手帖」編集長。牟礼慶子評論集『鮎川信夫からの贈りもの』と詩集『夢の庭へ』を担当。

「編集者・谷田昌平と第三の新人たち」展の情報はこちら

その他イベント情報はこちら

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
町田市民文学館ことばらんど
電話:
042-739-3420
FAX:
042-739-3421

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)

所在地:〒194-0013、東京都町田市原町田4丁目16番17号