四季折々の資料館1

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2015年3月31日

「もっと自由民権資料館に親しんでいただこう」と考え、資料館の風景や、資料館から見える四季折々の風景をご紹介しています。

満開の桜に囲まれて

もうすぐ満開です

七から八分咲きといったところでしょうか。
ことしは木の下に一枚板のベンチを用意しました。

満開の桜をゆっくりと楽しんでみてはいかがですか。

(2015年3月31日撮影)

座ってゆっくりと……

桜の木の下においたベンチにすわると、
頭上だけでなく、
眼下にも桜が見えます。

展示を見た後はこちらでゆっったりした時間をお過ごしください。

(2015年3月31日撮影)

ズームで

2013 年は満開のタイミングで
昨年(満開の桜4)のような快晴にならなかったので、
花をアップで撮ってみました。

(2013年3月28日)

階段の中腹から

ツツジの間がスロープになっており、
桜を見ながら資料館の入口まで
登って行くことができます。
まっすぐ階段を上がるのではなく、
この季節は、桜の下を
スロープを通るのもなかなかです。

(2010年4月9日撮影)

スロープをのぼると・・・

スロープをのぼりきると、
すぐ脇にもう一本。
桜の花の下で
ひと休みしてみては
いかがでしょうか?

(2012年4月12日撮影)

新緑に包まれ

新緑のなかで

桜が散ると間もなく、
新緑に包まれるようになります。
時には、桜の木に“オナガ”という
鳥が訪れることも……
(2009年5月中旬撮影)

正面入り口前には……

正面入り口のすぐ前には、
いつのまにかサルビアが
咲くようになりました。
年々花の数を増やしています。
(2009年5月中旬撮影)

雨の朝

雨の日のカタツムリ

朝から雨の日には、
たくさんのカタツムリが
待ってました!
とばかりにでてきます。
この日は資料館に登る
スロープだけで20匹も。
(2009年7月下旬撮影)

関連情報

四季折々の資料館2

「四季折々の資料館」のつづきはこちらから

自由民権資料館の施設案内

資料館へのアクセス・周辺地図はこちら

自由民権資料館の利用案内

資料館の利用方法などについてはこちら

このページの担当課へのお問い合わせ
生涯学習総務課 自由民権資料館

電話:042-734-4508

ファックス:042-734-4546

WEBでのお問い合わせ