四季折々の資料館

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年10月10日

「もっと自由民権資料館に親しんでいただこう」と考え、資料館の風景や、資料館から見える四季折々の風景をご紹介しています。

芙蓉の花が見ごろを迎えています。

自由民権資料館の芙蓉は、酔芙蓉と呼ばれる品種のようです。紹介させていただいている白い花は、午前中に撮影しています。夕方に向けて少しずつピンク色に色が変化しますので、時間を変えてご来館いただくと色の変化をお楽しみいただけます。

庭の手入れを行いました

自由民権資料館の庭を手入れしました。オオムラサキツツジをはじめとした低木を刈り込むことできれいな庭に生まれ変わりました。資料館の建物が引き立つ庭になりましたので紹介します。

アジサイの花が見ごろを迎えています

ジメジメとした、嫌な梅雨の時期に気分を晴れやかにしてくれるアジサイの花が見ごろを迎えています。

桜が満開になりました

資料館の桜が満開になりました。ベンチもご用意しております。晴れの日にのんびり自然を眺めてみてはいかがでしょうか。

春の訪れを感じていただけます

資料館の庭にある梅が見ごろを迎えています。暦の上では春ですが、体感や花木も春を感じることができるようになってきました。3月末から4月上旬には桜も咲き庭が華やかな季節です。是非ご来館ください。

暑い日のある朝のこと

梅雨も明け、毎朝暑い日々が続いていますが、自然豊かな資料館に出勤すると2匹のカマキリが出迎えてくれました。

庭の手入れを行いました

自由民権資料館の庭を手入れしました。オオムラサキツツジをはじめとした低木を刈り込むことできれいな庭に生まれ変わりました。資料館の建物が引き立つ庭になり写真を撮ってみました。

ユリの花

自由民権資料館の裏山を史跡として管理しています。その裏山に自生しているユリの花がとてもきれいです。何という名前のユリでしょう。答えは『ヤマユリ』のようです。皆さんも調べてみてください。

可愛らしいお客様

自由民権資料館に可愛らしいお客様がお越しになられました。梅雨のすっきりしない気分も和ませてくれます。

アジサイの花がきれいな時期になりました

自由民権資料館の裏山を史跡として管理しています。その裏山に咲いているアジサイの花がとてもきれいです。

雨の日の珍客

5月の雨の降る日、珍客が訪れました。上手に擬態していて見つけたときはびっくりしました。

自然豊かな資料館です。開館が再開された折にはぜひご来館ください。

緑が鮮やかな季節です


青空に緑が映える時期になりました。

新型コロナウイルス感染症の影響で閉館中ですが、早く収束をしてご来館時には季節を味わってもらいたいです。

関連情報

自由民権資料館の施設案内

資料館へのアクセス・周辺地図はこちら

自由民権資料館の利用案内

資料館の利用方法などについてはこちら

このページの担当課へのお問い合わせ
生涯学習総務課 自由民権資料館

電話:042-734-4508

ファックス:042-734-4546

WEBでのお問い合わせ