このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 文化・スポーツ の中の 文化芸術情報 の中の 文化施設 の中の 自由民権資料館 の中の 自由民権資料館 イベント情報 の中の 明治150年・「五日市憲法草案」発見50年記念 2018年度第1回特別展「「五日市憲法草案」と多摩の自由民権」開催 のページです。

本文ここから

明治150年・「五日市憲法草案」発見50年記念 2018年度第1回特別展「「五日市憲法草案」と多摩の自由民権」開催

更新日:2018年7月27日

開催にあたって

深沢家土蔵 「五日市憲法草案」が眠っていた深沢家土蔵

明治100年にあたる1968(昭和43)年、五日市の山深い場所にあった朽ちかけた土蔵から、「日本帝国憲法」と題された憲法草案が発見されました。その土蔵は、五日市地方の若き民権家深沢権八の生家で、憲法草案とともに大量の自由民権運動関係史料も発見されました。これにより、五日市地方、さらには多摩地域、旧神奈川県域の民権運動についての研究も大きく進展しました。
また、憲法草案の起草者千葉卓三郎という、長年歴史の陰に忘れ去られていた卓越した思想家も、この発見により脚光を浴びることとなりました。仙台藩士として戊辰戦争に参加し敗れた少年は、五日市の勧能学校に教員の職を得、ここで地域の自由民権運動に大きな影響力を持つことになったのです。
五日市の有志との交流・学びから生まれたと評価された「日本帝国憲法」は、そのことにちなんで通称「五日市憲法草案」と名付けられて世に紹介されました。今では多くの教科書でも紹介されるようになっています。
本年は「五日市憲法草案」が発見されて50年にあたります。「五日市憲法草案」の起草は「草の根」の運動として注目され、明治国家建設を讃えておこなわれていた明治100年記念の風潮に一石を投じる役割を果たしました。明治期前半は、多くの人が国や社会のあり方を模索しながら主体的に行動した時期でもあります。その象徴的な存在が「五日市憲法草案」ということができるでしょう。
本展では、「五日市憲法草案」と起草者千葉卓三郎、さらに千葉と交流のあった多摩の自由民権運動をご紹介します。

展示構成

「五日市憲法草案」「国民ノ権利」の画像 「五日市憲法草案」第二篇公法第一章国民ノ権利

1)「五日市憲法草案」の世界
全条文を一度に公開します。

  • 第一篇 国帝
  • 第二篇 公法
  • 第三篇 立法権
  • 第四篇 行政権
  • 第五篇 司法権

2)千葉卓三郎と北多摩の民権家
3)千葉卓三郎の思想を追う
4)五日市の自由民権運動
5)千葉を支えた深澤家~由緒と経営~

「五日市憲法草案」「民撰議院」の画像 「五日市憲法草案」第三篇立法権第一章民撰議院

「五日市憲法草案」「元老議院」の画像 「五日市憲法草案」第三篇立法権第二章元老議院

千葉卓三郎肖像 千葉卓三郎

学芸講談会盟約の画像 学芸講談会盟約

会期

2018年7月21日(土曜日)から9月2日(日曜日)

休館日

月曜日(祝休日の場合、翌日に振替)
*展示準備のため7月18日(水曜日)から7月20日(金曜日)まで特別休館します

開館時間

午前9時から午後4時30分

会場

自由民権資料館企画展示室

関連イベント情報

記念講演会

会場:自由民権資料館閲覧室

定員:各回とも50人

申込:各回とも当日先着順(13時30分より受付開始)

参加費:無料

*駐車スペースには限りがありますので、できるだけ公共の交通機関をご利用ください。

【第1回】

  • 講師:新井勝紘氏(元専修大学教授)
  • 演題:「五日市憲法草案」発見とその意義
  • 日時:2018年7月28日(土曜日) 14時から16時

*台風の影響で荒天が予想されますが、予定通り開催いたします。ご来館・ご帰宅の行程では充分お気を付けください。

【第2回】

  • 講師:松崎稔(展示担当学芸員)
  • 演題:「五日市憲法草案」起草者千葉卓三郎と多摩の民権家~思想的交流を考える
  • 日時:2018年8月4日(土曜日) 14時から16時

【第3回】

  • 講師:松崎稔(展示担当学芸員)
  • 演題:「五日市憲法草案」を読む
  • 日時:2018年8月25日(土曜日) 14時から16時

ギャラリートーク

当館学芸員による展示解説をおこないます。

  • 日時:7月22日・29日、8月5日・26日、9月2日(いずれも日曜日) 13時30分から(1時間程度)

*これまでより30分早い時間になっていますのでご注意ください。

  • 会場:自由民権資料館企画展示室
  • 申込:不要(直接会場にお越しください)

自由民権資料館のご案内

自由民権資料館のご案内

自由民権資料館への交通案内などはこちらから

自由民権資料館の利用方法・紹介

自由民権資料館の利用方法などはこちらから

関連情報

常設展「武相の民権/町田の民権」のご案内

常設展の案内についてはこちら

町田の民権家と結社

町田市域の民権家(石阪昌孝・村野常右衛門・青木正太郎・細野喜代四郎)や結社についてはこちら

自由民権資料館の販売図書

自由民権資料館で販売している刊行物の購入方法についてはこちら

キッズページの自由民権資料館案内

自由民権資料館についてわかりやすく紹介しているよ。

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
生涯学習課 自由民権資料館
電話:
042-734-4508
FAX:
042-734-4546

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)