このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

時事問題講座「学びの機会を保障するには…」受講者募集

更新日:2018年2月1日

「夜間中学」や「自主夜間中学」「識字教室」「フリースクール」などの言葉をご存じでしょうか。2016年12月に「義務教育の段階のおける普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律」が成立しました。「不登校児童生徒等に対する教育機会の確保等」「夜間その他特別な時間において事業を行う学校における就学の機会の提供等」が明記されました。これにより、学びの機会はどのように保障されるのでしょうか。また、この町田で私たちになにができるのでしょうか。ご一緒に考えたいと思います。

日時

全5回

  • 第1回:2月24日(土曜日)午前10時から正午
  • 第2回:3月3日(土曜日)午前10時から正午
  • 第3回:3月10日(土曜日)午前10時から正午
  • 第4回:3月17日(土曜日)午前10時から正午
  • 第5回:3月31日(土曜日)午前10時から正午

会場

  • 第1、3、5回:生涯学習センター 6階 視聴覚室(町田市原町田6-8-1 町田センタービル 109MACHIDAのあるビル)
  • 第4回:生涯学習センター 6階 ホール
  • 第2回:町田市民文学館 3階 会議室6(町田市原町田4-16-17)

内容

  • 第1回:すべての人の学びを保障するために~「教育機会確保法」とは(概論)~ 講師=庄司匠さん(夜間中学校と教育を語る会)
  • 第2回:世界の動向:韓国・分解教育の展開 講師=李正連さん(東京大学 社会教育学)
  • 第3回:あつぎ えんぴつの会の実践 講師=岩井富喜子さん(あつぎ えんぴつの会)
  • 第4回:映画「こんばんは」上映会 夜間中学での学び 講師=見城慶和さん(元夜間学級教諭)
  • 第5回:町田での取り組みの紹介と意見交換会 話題提供=生地陽さん(東京科学少年応援計画)

申込

電話で、2月1日午前9時から、生涯学習センター(電話:042-728-0071)までお申込みください。

定員

30人
※4回目のみの参加者128人

チラシ

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
生涯学習部 生涯学習センター
電話:
042-728-0071
FAX:
042-728-0073

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)