このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 文化・スポーツ の中の 文化芸術情報 の中の 文化施設 の中の 町田市生涯学習センター の中の 募集中のイベント、講座・講演会など の中の まちだ市民大学HATS「“こころ”と“からだ”の健康学」無料公開講座「認知症の理解と予防」 のページです。

本文ここから

まちだ市民大学HATS「“こころ”と“からだ”の健康学」無料公開講座「認知症の理解と予防」

更新日:2018年5月2日

2018年度“こころ”と“からだ”の健康学公開講座チラシ画像 「認知症の理解と予防」チラシ画像

7年後には、65歳以上の方のうち、5人に1人が認知症になると推計されています。
不安を感じて恐れるよりは、、正しい知識を身につけましょう。
町田市の認知症疾患医療センターである鶴川サナトリウム病院で、多くの臨床に携わってきた精神科医による認知症の診療の流れや対応、予防についてのお話です。
これはまちだ市民大学HATSの人気講座である「“こころ”と“からだ”の健康学」講座の第5回を公開で実施するものです。
無料で受講できますので、この機会にどうぞ参加してみませんか。

チラシはこちらをクリックしてご覧ください。

対象

どなたでも参加できます。
認知症のことを知りたい方、家族や自分自身のことで心配な方、どうぞご参加ください。

日時

2018年6月11日(月曜日)午前10時から正午まで

会場

小田急線町田駅より徒歩5分
JR横浜線町田駅より徒歩3分
東京都町田市原町田6-8-1(レミィ町田(旧109MACHIDA)のあるビル)
7階ホール

内容

これはまちだ市民大学HATS“こころ”と“からだ”の健康学の第5回を公開講座として実施するものです。

  • 認知症の診療について
  • 認知症となった時の対応について
  • 認知症を予防するには

講師

町田市認知症疾患医療センター 副センター長
鶴川サナトリウム病院精神科医師 奥村武則氏
【資格等】
医学博士、精神保健指定医、日本精神神経学会 精神科専門医・指導医、日本老年精神医学会 認知症専門医・指導医、日本精神科医学会 認知症臨床専門医、認知症サポート医

定員

88人(申し込み順)

費用

無料

申込受付

受付期間

5月17日(木曜日)正午から6月7日(木曜日)まで
※受付終了時間がウエブと電話では異なりますでの、ご注意ください。(ウエブ:午後11時59分まで、電話:午後7時まで)
※定員に達し次第、受付を終了いたします。

申し込み方法

  • ウエブ申し込み:町田市イベント申込システム(イベシス)年中無休、24時間受付

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ウエブでの申し込みはこちらから(5月17日正午から)

  • 電話申し込み:町田市イベントダイヤル(電話:042-724-5656)年中無休、午前7時から午後7時まで

関連情報

まちだ市民大学HATS

生涯学習センター

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
生涯学習部 生涯学習センター
電話:
042-728-0071
FAX:
042-728-0073

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)