このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 文化・スポーツ の中の 文化芸術情報 の中の 地産地SHOWプロジェクト の中の 地産地SHOWギャラリー <町田市ゆかりのアーティストの作品展> のページです。

本文ここから

地産地SHOWギャラリー <町田市ゆかりのアーティストの作品展>

更新日:2016年6月2日

地産地SHOWギャラリー(ちさんちしょうぎゃらりー)は、町田市ゆかりのアーティストを皆様にご紹介し、
町田市役所を会場に、気軽にアートにふれていただく作品展です。

これまで開催した地産地SHOWギャラリー!

【終了しました】永井桃子展「花、森、風――町田のアトリエから」(2016年3月)

永井桃個展のポスター

 町田市生まれで、現在も市内にアトリエを持つ画家・永井桃子さんの作品展です。
 可愛らしくも不思議な表情の動物や、桜や大賀ハスなど、市内の自然や風景をモチーフにした油絵や版画を中心に30点以上を展示します。

【日時と場所】

  • 会期:
    2016年3月22日(火曜)から3月31日(木曜)の平日
    ※土曜・日曜はお休み
  • 時間:
    午前8時30分から午後5時(初日22日のみ正午開場)
  • 場所:
    町田市役所1階イベントスタジオ(下記リンク参照)

【展示内容

  • 動物や植物をモチーフにした油彩画約10作品
  • 版画(アルファベットシリーズを中心に)約20作品
  • 永井桃子さんご本人を紹介するコーナー
  • 絵本や作品ファイルなど実際に手にとって読めるコーナー、など

町田市役所1階イベントスタジオ(会場)のご案内

アーティスト紹介!

永井桃子(ながい・ももこ)さん。
1976年町田市生まれ、現在も在住。
1998年、女子美術大学絵画科洋画専攻卒業(優秀賞)。2000年、同大学大学院美術研究科美術専攻修了。
町田市内にアトリエを持ち、動植物をモチーフにした油彩画や版画等を中心に手がけている。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。永井桃子さんの公式サイト(外部リンク)

【終了しました】イラストレーター本田亮「町田タンデム」展が、カフェでの巡回展になりました!

町田タンデム巡回展のメインビジュアル

大好評だったイラストレーター本田亮「町田タンデム」展が、なんと町田駅前のカフェで巡回展になりました!

カフェの入り口では、大人の背より高い大きなガラスに描かれた「2人乗りのタンデム自転車」と「女の子」、そして「マジシャン猫」がお出迎え!

市役所での開催時にいらしてもう一度作品を見たい方も、タイミングが合わなくて見られなかった方も、そして今回初めて知った方も、ぜひ足を運んでご覧になってください!

  • 会期:2015年8月1日(土曜)
           ~8月31日(月曜) (無休)
  • 時間:午前11時~深夜0時閉店

※今回の作品展は巡回展になります。
展示内容は、このページ下記の「地産地SHOWギャラリー2015夏!イラストレーター本田亮『町田タンデム』展」をご覧ください。

<※ご注意>
カフェ店内をご覧になるには、
飲食物のご注文(有料)が必要です。

会場情報など詳しくは、
以下の外部サイトをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。本田亮さん公式サイト/町田タンデム巡回展(外部リンク)

アーティスト紹介!

本田亮(ほんだ・りょう)さん
1983年生まれ。1996年渡英し、2005年同地のノーザンブリア大学グラフィックデザイン科卒業。
帰国後、2008年から町田市に在住し、2015年で8年目となる。
2015年に市内の原町田に仕事場を構え、本や雑誌、パンフレット等への挿絵や装画から、企業や店舗の内装壁画なども手がける。また、ほぼ年1回以上のペースで個展や二人展などを都内で精力的に開催している。

【終了しました】イラストレーター本田亮「町田タンデム」展 (2015年6月)

本田亮「町田タンデム」展メインビジュアル 町田市の風景がたくさん登場します!

町田市在住のイラストレーター本田亮(ほんだ・りょう)さんの作品展「町田タンデム」を開催しました。
展示作品全てが今回のための描きおろし!
しかも、新作の舞台は町田市! パパと娘(+猫一匹)が町田の靴屋を目指して、タンデム自転車で走り回ります。
町田のランドマークやお店もたくさん登場します。町田に所縁のある人は是非見に来てください。あなたの知ってる場所が描かれてるかもしれません。

会期中は、1,000人以上の方にご来場いただきました! ありがとうございました!

【日時と場所】
・会期:2015年6月29日(月曜)~7月10日(金曜) ※土曜・日曜はお休みです。
・時間:午前8時30分~午後5時
・場所:町田市役所1階イベントスタジオ

【展示内容】
(1) 描きおろし「町田タンデム」イラストレーションが22作品!
(2) 風に揺れるモビール(木製の半立体装飾)作品
(3) 本田亮さんご本人を紹介するコーナー
(4) 本田亮さんの本の挿画や雑誌のお仕事を紹介するコーナー(実際に本や雑誌が手にとれるます!)
……など

マジシャンネコも登場! マジシャンネコも登場!

【アーティスト来場情報!】
イラストレーター本田亮さんご本人が来場されました! 
作品制作の秘密がわかるかも!?
・2015年6月29日(月曜)、6月30(火曜)、7月1日(水曜)、7月3日(金曜)、7月10日(金曜)
・時間:各日の正午~午後5時

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。本田亮さん公式サイト(外部リンク)

【終了しました】 「コバヤシ麻衣子 展 ~The works so far... これまでとこれから~」(2014年12月)

コバヤシ麻衣子展・出品作品画像

2014年12月1日(月曜日)から12日(金曜日)まで、市役所本庁舎1階イベントスタジオにて、
地産地SHOWギャラリー2014冬 「コバヤシ麻衣子展 ~The works so far... これまでとこれから~」
を開催しました!
今回のアーティストは、美術作家のコバヤシ麻衣子さん!
イヌ? ウサギ? それともヒツジ?
ちょっとコワくてでもカワイイ、そんな不思議な動物(?)たちに会える展覧会でした!
会期中は、1,200人以上の方に来ていただきました。ありがとうございました!

【日時と場所】

  • 期間:2014年12月1日(月曜日)から12日(金曜日)まで (※土曜日と日曜日はお休み)
  • 時間:午前8時30分から午後5時まで(※初日のみ、正午から)
  • 場所:市役所本庁舎 1階イベントスタジオ(下記参照)

制作実演中のコバヤシ麻衣子さん 制作実演中のコバヤシ麻衣子さん


【アーティストがドローイング実演!】
コバヤシ麻衣子さんご本人が会場でライブドローイング
(素描の実演)をされました!

  • 日時:12月12日(金曜日)正午~

さらに、同日午後5時までコバヤシさんが
会場にいらっしゃいました!
制作にまつわる秘密など、貴重なお話も聞かせていただきました。
コバヤシ麻衣子さん、ありがとうございました!

和紙のインスタレーション いくつもの表情をちりばめた和紙のインスタレーション


【主な展示内容】
● 53枚の絵が宙にそよぐ――
   和紙のインスタレーション(空間に架設する展示)
● 最大作品は横幅3メートル超!
    巨大でカラフルなアクリル画
● 数センチサイズの小さな素描も数百枚!
● 今回が初出品! 落ち着いた雰囲気の版画作品
    (町田市高ヶ坂の版画工房で制作!)
● 制作風景を撮影した貴重な映像
       ……など盛りだくさんです!

イベントスタジオ(会場)のご案内

アーティスト紹介!

コバヤシ麻衣子 さん
美術作家。町田市に在住して26年。
2007年から2年間イギリスへ留学し、英国国立ノーザンブリア大学大学院
スクールオブアーツアンドソシアルサイエンシィズ アートプラクティスコース修士課程を優秀な成績で修了。
以後、国内外の個展・グループ展で積極的に作品を発表し続けている。
2014年からは、新たに一般社団法人日本産後ケア協会の「Let's LOVE ART」という
アートを通じて産後のお母さん方を支援するプロジェクトに参加。家族の大切な思い出のシーンを作品にする活動もしている。

【主な個展】

  • 2013年 「こころライト ― mind/heart: right/light ―」ギャラリー和田(銀座/東京)
  • 2012年 「Drift into Time」表参道画廊(表参道/東京)
  • 2011年 「かなしいライフ」六本木ヒルズA/Dギャラリー(六本木/東京)
  • 2011年 「MIND in a Gap」表参道画廊(表参道/東京)
  • 2010年 「ID」LMDギャラリー(パリ/フランス)
  • 2009年 「Vale of Tears」hpgrpギャラリー東京(表参道/東京)

【主なグループ展】

  • 2013年 「Machida Connection 町田ゆかりの作家展」町田市立国際版画美術館(町田/東京)
  • 2012年 「KEEP A BREAST: TOKYO LOVE SHOW」表参道ヒルズ(表参道/東京)
  • 2012年 「FIELD OF NOW 2012」銀座洋協ホール(銀座/東京)
  • 2011年 「VOCA展2011 ―新しい平面の作家たち―」上野の森美術館(上野/東京)
  • 2011年 「MOVE!」LMDギャラリー(パリ/フランス)
  • 2010年 「Salon du dessin Contemporain 2010」カルーゼル・デュ・ルーブル(パリ/フランス)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。コバヤシ麻衣子さんのブログ(外部リンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。コバヤシ麻衣子さんの作品が見られるサイト(外部リンク・英語サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。コバヤシ麻衣子さんの版画作品が見られるサイト(外部リンク)

【終了しました】「中垣ゆたか・町田展!」(2014年7月)

町田市在住のイラストレーター中垣ゆたかさんの作品を展示しました。
絵本原画を中心にした展示ブースのほか、町田を題材にした四コマ漫画「町田家、あさって、しあさって」の展示や、キャラクターと一緒に写真が撮れるフォトブース、塗り絵コーナーを設置し、大変ご好評いただきました!

中垣ゆたか・町田展!ポスター 中垣ゆたか・町田展!ポスター

【開催概要】

  • 期間:2014年7月7日(月曜日)から18日(金曜日)まで
  • 場所:市役所本庁舎1階イベントスタジオ

【展示内容】

  • 絵本原画を中心にした原画の展示ブース
  • 四コマ漫画「町田家、あさって、しあさって」の展示
  • 中垣ゆたかとイラストレーターという仕事の紹介
  • キャラクターと一緒に写真が撮れるフォトブース、塗り絵コーナーなど

中垣ゆたかさん 中垣ゆたかさん

展示の様子 展示の様子

アーティスト紹介!

中垣ゆたか
絵本作家・イラストレーター。町田市在住。2006年より本格的にイラスト活動を開始。
現在はイラストだけでなく四コマ漫画の連載、絵本の出版、個展の開催など幅広く活動中。

【おもな活動実績】

  • 計4冊の絵本を出版。『ぎょうれつ』『UFOのつくりかた』(偕成社)、『よーい、ドン!』(ほるぷ出版)、『さがすえほん ごちゃまぜ』(佼成出版社、2014年6月発売)。
  • さし絵の仕事に『おもしろい楽器』(「たくさんのふしぎ」2011年9月号、福音館書店)、『つぎ、なにをよむ? 1・2年生』(偕成社)など。
  • 町田在住の一家が主人公の『町田家、あさって、しあさって』をウェブ上に連載。毎日1話ずつ更新中で、2014年7月22日現在で2618話を数える。
  • 2014年5月に原宿ペーターズショップアンドギャラリーにて、通算5回目の個展「レッツ・ゴー展」を開催。カフェラウンジSUNS中目黒店など都内3店で「世界と音楽とCafeと展」を開催。

中垣ゆたかさん、どうもありがとうございました!

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。中垣ゆたか公式ホームページ(外部リンク)

【終了しました】「かろくこうぼうの世界展」(2013年11月)

町田市在住のアーティストであるかろくこうぼうさんの作品を展示しました。
ギャラリーでは、絵本や写真の展示だけでなく、実際の造形作品もショーケースに展示していただきました。明るい色彩でとても手の込んだ作品がたくさん飾られ、とてもかわいらしい空間となりました。

  • 日時:2013年11月6日(水曜日)から14日(木曜日)まで
  • 場所:市役所本庁舎1階イベントスタジオ

ショーケース展示の様子 ショーケース展示の様子

パネル展示の様子 パネル展示の様子

アーティスト紹介!

かろくこうぼう
うらのかろく、ニシヤマカズヒロのユニット工房。町田市在住。
家具職人さんに伝授された木工旋盤技術をメインに人形を制作し、立体作品での「かわいいもの」を表現しています。また、木工立体作品だけでなく、粘土・半立体・ペーパークラフトなどの技術にも対応可能な“かわいい”をつくりだすのが「かろくこうぼう」です。

  • おもな活動実績
    絵本、NHK子ども番組美術、幼稚園直販保育絵本、保育用品、婦人雑誌などで作品を発表。テレビアニメ「コケッコーさん」絵本原作、キャラクターデザイン担当。第14回AMD Award企画部門賞マルチユース企画賞受賞。
  • おもな作品掲載出版社&テレビ局
    学研、世界文化社、講談社、小学館、チャイルド本社、NHK「おかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」「おしゃれ工房」、フレーベル館、ジェンコ、東北新社、永岡書店、成美堂書店、光文書院、東京書籍、教育芸術社など

かろくこうぼうさん、ありがとうございました!

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。かろくこうぼう公式ホームページ(外部リンク)

かろくこうぼう作「コケッコーさん」シリーズの一場面

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
文化スポーツ振興部 文化振興課
電話:
042-724-2184
FAX:
050-3085-6554

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)