町田市ロゴ

お知らせ(最新情報)

更新日:2020年2月17日

2020年農林業センサスを実施します

農林水産省、東京都、町田市では、基幹統計調査である、2020年農林業センサスを実施します。

本調査は、我が国の農林業の生産構造や就業構造などの実態を明らかにすることを目的に、5年に1度実施する重要な調査です。農林業経営を行っている個人や法人(会社や営農組織など)の全てが調査対象となります。調査結果は、農林業施策における計画策定などに活用されます。

2020年1月中旬より、調査員が農林業経営を行う方を訪問し、経営状況についての聞き取りと調査への協力依頼を行いますので、ご協力よろしくお願いいたします。

※2019年12月下旬に、調査へのご協力をお願いするハガキを、調査員が訪問させていただく方を対象にお送りします。

調査期間

2020年1月14日から2020年3月13日まで

調査の流れ

1.調査員が、農林業経営を行う個人・法人を訪問します。
2.所有している耕地の面積、農作物の販売金額、経営規模、などをお伺いします。
3.お伺いした内容から、調査対象となる方に、調査票の記入をお願いします。
4.調査票への記入か、オンラインにより回答していただきます。

リンク

2020年農林業センサスについて詳しく知りたい方はこちらをご参照ください。

経済センサス‐基礎調査を実施します。

総務省統計局、東京都及び町田市では、平成31年経済センサス‐基礎調査を実施します。

本調査は、全国すべての事業所・企業を対象として行う基幹統計調査です。すべての産業分野における事業所の基本的構造を明らかにすることを目的とし、調査結果は行政施策の立案や、経営の参考資料として事業者の方々にも広く活用いただいています。

調査期間

2019年6月から2020年3月まで

調査方法

調査員が事業所の活動状態を外観から確認し記録します。前回調査時から変更がなければ、そこで調査は終了です。新たに把握した事業所など一部の事業所には、調査票を配布いたします。ご多忙かとは思いますが、どうぞご協力をお願いいたします。

リンク

経済センサス‐基礎調査について詳しく知りたい方はこちらをご参照ください。