このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

カワセミ通信149(2019年6月)

更新日:2019年6月14日

お散歩カー贈呈式の様子

ホタルブクロやアジサイなど梅雨時の花が目立つようになりました。梅雨入り前から、雨の日が多くなりました。例年のことですが、この先、集中豪雨も心配されます。
野鳥のほうも、エナガやシジュウカラは巣立ち、雛を連れた群れが木々の間を移動しています。南から渡ってきたホトトギスやアオバズクが鳴き始めました。
小型の猛禽類「ツミ」もこの近所で子育てをしているようです。
さて、先日、自動車販売店のトヨタ西東京カローラ様から、お散歩カーを寄贈いただきました(写真)。お散歩カーは、写真にもありますとおり、保育園のお散歩のときに、1から2歳児を乗せていくもので、今回の寄贈で3年連続となります。トヨタ西東京カローラ様からは2007年から車椅子などを寄贈いただいております。
保育園の散歩は、子どもたちにとっては大事な日課で、外遊びをすることは発育上も必須ですが、それぞれの園には、必ずしも広い園庭があるとは限らないので、近くの公園への移動には、お散歩カーは言わば、必需品のようなものです。今回のお散歩カー3台については、市内の小規模保育園(0から2歳児対応)3園にお渡しして、活用をしていただいております。
園からの移動中は、街中を通ることも考えられます。道路では、歩道上を移動するとはいえ、小さなお子さんを交通事故その他、さまざまな事件・事故、災害から守ることは、保育活動の中でも最も重要な事柄です。
保育園児に限らず、子どもの安全・安心について、引き続き、市民、団体、企業の皆さんと取り組んでいきたいと思います。

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
政策経営部 秘書課
電話:
042-724-2100
FAX:
050-3085-3108

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)