このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 市政情報 の中の 新庁舎計画 の中の 新庁舎建設について(2011年5月26日更新) のページです。

本文ここから

新庁舎建設について(2011年5月26日更新)

更新日:2015年7月28日

新庁舎建設について

 旧庁舎は1970年に建設されましたが、その後、耐震性能の不足による地震への不安、防災・災害復興拠点としての機能不足、狭あい、分散化、情報技術(IT)対応の限界、駐車場不足など様々な問題を抱えることとなりました。このため、行政や議会において、さらには市民や学識経験者が参画する場を設けて、長年にわたり、問題解決のための検討を重ねてきました。
 この間、1999年には庁舎の移転を視野に入れて森野二丁目に18,000平方メートルの用地を購入、2004年3月には「市役所の位置を定める条例の一部を改正する等の条例」が市議会で可決され、新庁舎を森野二丁目に移転新築することが決定しました。
 そして、下記の計画手順に沿って新庁舎建設を進めてまいりました。

庁舎建設用地案内図

本庁舎の移転先となる森野二丁目の庁舎建設用地については下図をご覧ください。

庁舎建設用地案内図 庁舎建設用地案内図

新庁舎建設の計画手順

新庁舎開庁までの手順は次のようになります。

新庁舎建設の計画手順  

○市議会での議決を経て、2009年10月6日に施工者と契約しました。詳しくは新庁舎建設工事のページをご覧ください。
※予定については現時点のものです。今後の進捗に合わせて修正する場合があります。

新庁舎建設に向けた検討体制について

市では、新庁舎の基本設計の段階に入るにあたり、新庁舎建設・移転完了まで継続して各段階における課題に結論を出していくための検討体制を整備しました。

新庁舎建設に向けた検討体制について 検討体制のイメージ図

(役割)
「町田市新庁舎建設推進本部」:副市長以下各部局長により構成。新庁舎建設に係る課題を調査・検討し、市長に報告。必要に応じて、総合部会、専門部会に調査・検討を指示する。
「総合部会」:課長級以下の各部局の代表者により構成。全庁横断的検討課題について調査・検討し、その結果を推進本部に報告。
「専門部会」:複数課に関連する課題については、関連課で構成する部会で調査・検討し、その結果を推進本部に報告。また、特定課の専門領域に属する課題については、単一の課で調査・検討し、その結果を推進本部に報告。
専門部会は、新庁舎開庁までの各検討段階で発生する課題に応じて設置されます。現在までに設置した専門部会は以下のとおりとなっています。
 第1専門部会「ワンストップサービス検討部会」(2007年5月終了)
 第2専門部会「市民利用・協働空間検討部会」(2007年3月終了)
 第3専門部会「執務空間検討部会」(2007年3月終了)
 第4専門部会「周辺整備検討部会」(2007年3月終了)
 第5専門部会「IT関連検討部会」(2007年3月終了)
 第6専門部会「防災・災害復興拠点機能検討部会」(2007年3月終了)
 第7専門部会「文書管理改革検討部会」(2008年3月終了)
 第8専門部会「暫定タクシー待機場移転検討部会」(2008年3月終了)
 第9専門部会「施工者選定手法検討部会」(2008年4月終了)
 第10専門部会「サイン・コンシェルジュ検討部会」(2011年3月終了)
 第11専門部会「庁舎移転・維持管理計画検討部会」(2011年3月終了)
 第12専門部会「管理運営型PFI方式導入可能性検討部会」(2010年11月終了)
 第13専門部会「図面等管理方法検討部会」(2011年3月終了)
※必要に応じて専門的なアドバイスを行う「アドバイザー」を設置しています。また、基本設計段階では、市民参加によるワークショップを開催し、いただいたご意見を基本設計に反映しました。

関連情報

新庁舎計画 

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
財務部 庁舎活用課
電話:
042-724-2165
FAX:
050-3085-6258

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)