このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 市政情報 の中の 新庁舎計画 の中の 写真で見る工事進捗状況 のページです。

本文ここから

写真で見る工事進捗状況

更新日:2012年10月1日

新庁舎建設工事は2009年10月に着工し、約3年間の工事期間を経て、2012年6月に全ての工事を終えました。翌7月には旧庁舎からの移転を行い、新庁舎での業務を開始しています。このページでは工事進捗状況について、写真でお伝えします。

2012年7月(新庁舎開庁)

新庁舎外観(北西側) 西側にはケヤキやコナラ、シラカシなどが植えられ、庁舎に彩りを添えています。

新庁舎外観(南側) 南側(JR横浜線の線路沿い)から見た新庁舎です。右手の建物は立体駐車場です。

ワンストップロビー 1階の正面入口から入ってすぐのワンストップロビーです。

2012年2月

廊下 4階廊下です。右手のアトリウムから光が差し込んでいます。

サブエントランス 南側(JR横浜線側)のサブエントランスです。右手に少し見えるのは立体駐車場です。

2012年1月

正面入口 駅前通り側の正面入口付近です。アーケードが設置されました。

ワンストップロビー 内装工事中のワンストップロビーです。2011年5月の写真と比べて見違えるようです。

2011年12月

新庁舎外観 新庁舎のすぐ脇(写真右下)では、来庁者向け立体駐車場の工事が進んでいます。

アトリウム2 アトリウムの内装工事も完了間近です。

2011年11月

新庁舎外観 駅前通り側から見た新庁舎の外観です。メインエントランスの外装工事を行っています。

アトリウム アトリウム(3~10階部分の吹き抜け空間)を下から見上げた構図です。

2011年10月

新庁舎外観 高層棟の外装工事が終わり、足場が解体されました。半年前の全景写真と見比べてみてください。

内装工事 OA床(二重床)の支柱が並んでいます。この上にパネルが敷かれ、そのまた上にカーペットが敷かれます。

2011年9月

新庁舎外観 引き続き境川側からの外観の様子です。壁面にタイルが貼られました。

内装工事 内装工事の様子です。大分オフィスらしくなってきました。

2011年8月

新庁舎外観 境川側からの外観の様子です。建物内部では引き続き内装・設備工事が行われています。

地下駐車場スロープ工事 地上から地下駐車場へつながるスロープにコンクリートが敷かれました。

2011年7月

地下内装工事 地下内装工事の様子です。配管が取り付けられました。

地下駐車場スロープ工事 地上から地下の駐車場へと続くスロープの工事を行っています。

2011年6月

2011年6月外装工事 外装工事を行うための仮設の足場が建物を覆っています。

2011年6月内装工事 建物内部では、壁の基礎となる軽量鉄骨が組まれています。

2011年5月

2011年5月の全景写真 鉄骨組立工事が終了し、内外装工事や設備工事などが並行して行われています。

2011年5月ワンストップロビーの様子 内装工事前のワンストップロビーの様子です。

2011年4月

2011年4月の全景写真 低層棟の鉄骨組立工事も終了間近です。

2011年4月の外装工事 地上階では窓枠の取付工事が始まりました。

2011年3月

2011年3月の全景写真 10階(最上階)の塔屋部分までの鉄骨が組み上がりました。

2011年3月の地下1階写真 地下1階の内装工事が始まりました。

2011年2月

2011年2月の写真 10階(最上階)の床部分までの鉄骨が組み上がりました。

2011年1月

2011年1月の写真 7階の一部分まで鉄骨が組み上がりました。

2010年12月

2010年12月の写真 地上鉄骨組立工事が始まりました。

2010年10月

2010年10月の写真 地下鉄骨組立工事が進み、もうすぐ地上鉄骨組立工事が始まります。

2010年6月

2010年6月の写真 地下躯体工事が始まりました。

2010年5月

2010年5月の写真 掘削工事が進み、山留面が姿を現しました。

2010年3月

2010年3月の写真 掘削工事が始まりました。

2010年1月

2010年1月の写真 山留工事(掘削側面が崩れないように抑える工事)が始まりました。

2009年12月

2009年12月の写真 庁舎建設地内の支障物撤去及び仮囲い工事を行いました。

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
財務部 庁舎活用課
電話:
042-724-2165
FAX:
050-3085-6258

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)