このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

市の補助について

更新日:2017年12月7日

町田市の中小企業融資制度

町田市では、利子の一部を補助しています。

補助利率

  • 小規模企業特別資金
    貸付利率1.95%のうち、1.5%を補助。
    ※優遇の要件に該当する場合は、1.6%を補助。(要件については、以下のリンクからご確認ください。)

小規模企業特別資金(内部サイトへリンク)

  • 運転資金・設備資金
    貸付利率1.95%のうち、1.5%を補助。
    ※町田市トライアル認定事業者の場合は、1.6%を補助。
  • 開業(創業支援)資金
    融資期間3年以内の場合:貸付利率1.7%のうち、1.5%を補助。
    融資期間3年超、7年以内の場合:貸付利率1.75%のうち、1.5%を補助。
    ※「町田創業プロジェクト」証明書を発行された方は、全額補助。
    ※市の融資制度と東京都の制度融資の要件を同時に満たす方は、東京都から信用保証料補助(2分の1)を受けられる場合があります。
    ※詳細は、以下のリンクからご確認ください。
  • 緊急資金
    貸付利率1.75%のうち、1.5%を補助。
  • バリアフリー化整備資金・環境改善整備資金
    貸付利率1.95%のうち、1.95%(全額)を補助。

補助金の支払いについて

上期(4月から9月)と下期(10月から3月)に分けて、年2回、取扱金融機関を通じてご本人口座に振り込みます。

申込みについて

資金種類について

利子補助の打ち切り

対象要件に該当しなくなった場合(市外転出等)や利子が継続的に支払われなくなった場合は、補助を打ち切らせていただきます。
報告の漏れや遅延により補助金の過払いが生じた場合は、市に返還していただきます。

信用保証料補助金の返還請求

信用保証協会の保証付融資を完済(繰上完済)すると、信用保証協会から支払い済みの信用保証料の一部が返戻される場合があります。この場合において、信用保証料返戻金のうち、市の補助相当分を市に返還していただきます。

市への返還を求める要件

以下のすべてに該当している融資案件

  • 2014年10月1日から2016年3月31日までに金融機関で受付し、実行された融資案件であること。
  • 市の信用保証料補助を受けていること。
  • 繰上完済により、信用保証協会からの返戻金が発生していること。
    ※信用保証協会に返戻の手続きをしない場合であっても、市への返還を求めます。
  • 市に返還していただく額が1円以上であること。
    ※繰上完済時にすでに市が交付した補助金額分を消化している場合は、市への返還は発生しません。

市への返還までの流れ

繰上完済から市への返還までの流れ

信用保証協会から事業者の皆様に返戻される額を確認した後、市に返還していただく額を算出します。繰上完済後、概ね3か月程度で市から事業者の皆様に返還の通知書及び納付書を送付いたします。
※手続きのタイミングによっては、それ以上かかる場合もあります。
※市に返還していただく額が発生しない場合、特に通知はいたしません。

市への返還に応じていただけない場合

期限内の返還に応じていただけない場合、返還事由が発生した日以降に実行された融資については補助を打ち切るとともに、すでに交付済みの補助金がある場合は返還を求めます。また、返還していただくまで、町田市中小企業融資制度のご利用はできません。

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
経済観光部 産業観光課
電話:
042-724-2129
FAX:
050-3101-9615

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)