このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

郵送で交付請求するときは

更新日:2015年10月22日

郵送で請求できる証明書

住民票の写し、住民票記載事項証明書、住居表示変更証明書、戸籍全部事項証明書(個人事項証明書)、除籍全部事項証明書(個人事項証明書)、除籍謄本(抄本)、改製原戸籍謄本(抄本)、受理証明書、戸籍の附票、身分証明書、独身証明書、不在住証明書、不在籍証明書等は、郵送にて請求することができます。

郵送による証明書の請求手順

下記の必要書類1から4(場合によっては5.6)を同封し、町田市役所市民課郵送担当宛てに送ってください。
※なお、郵送での請求は、郵便及び手続きに日数が必要です。余裕を持って請求してください。

必要書類

1.交付請求書類

請求書をダウンロードできます→申請書式一覧へのリンク

2.手数料

  • 手数料分の定額小為替(郵便局で購入できます)→手数料一覧へのリンク
  • 公的年金の裁定請求、(特別)児童扶養手当等の手続きに必要な場合は、手数料が無料になります。

公的年金等に必要な証明書の手数料免除についてへのリンク

3.返信用封筒(切手・住所・氏名)

※返送先は住民登録地(住民票に記載された住所)を記入してください。
代理人による請求の場合、返送先は代理人の住民登録地となります。
但し、住民票コード・個人番号(マイナンバー)が記載された住民票の写しの請求に対する返送先は委任者本人の住民登録地となります。

4.本人確認書類

運転免許証・保険証等の身分証明書で、本人氏名と送付先住所の確認ができるものの写し。
※代理人からの請求は代理人の本人確認書類のほか、委任状も必要となります。→こちらからダウンロードできます。

5.疎明資料(本人及び同一世帯員からの請求の場合は不要です)

※第三者請求の場合は、請求理由の確認できる疎明資料が必要です。

6.委任状

やむを得ず代理人の方が請求する場合は、本人直筆の委任状が必要です。

住民票の写しについては、世帯主・続柄、本籍・筆頭者、住民票コード、個人番号は原則として省略して交付します。
これらの項目の記載を必要とする場合、必ずその旨を記載してください。
住民票コード・個人番号(マイナンバー)が記載された住民票の写しは委任者本人の住民登録地へ郵送します。

宛先

〒194-8580 (市民課郵送担当直通の郵便番号です)
東京都町田市森野2-2-22 町田市役所市民課 郵送担当

必要書類画像

1.交付申請書
連絡先と必要事項を記入し、押印してください。

2.交付手数料
現金や切手ではなく、定額小為替のご用意をお願いします。
定額小為替はゆうちょ銀行で購入してください。

3.返送封筒
住民登録のある住所を記入して下さい。

4.本人確認書類
氏名・住所の記載のある書類(免許証や健康保険証等)をご用意ください。

5.疎明資料
第三者請求の場合は請求理由、契約関係の確認できる資料が必要になります。
親族の方からの戸籍の請求は、関係の確認できる戸籍等の資料の同封が必要になります。

6.委任状
やむを得ず、代理人の方が請求する場合は、本人直筆の委任状が必要です。
住民票の写しについては、世帯主・続柄、本籍・筆頭者、住民票コード、個人番号は原則として省略して交付します。
これらの項目の記載を必要とする場合、必ずその旨を記載してください。
住民票コード・個人番号(マイナンバー)が記載された住民票の写しは委任者本人の住民登録地へ郵送します。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
市民部 市民課
電話:
042-724-2864
FAX:
050-3085-6262

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)