このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

「ながらスマホ」は危険です!

更新日:2018年4月2日

あなたは歩いている時や、運転している時にスマートフォン等を使用する、いわゆる「ながらスマホ」をしていませんか?
人は多くの情報を目から取り入れています。スマートフォン等を使用している時は、注意が画面に集中して視野が極端に狭くなり、無防備な状態になってしまうという特徴があります。

やめよう!運転中の使用

車や自転車を運転しながらスマートフォン等を使用することは道路交通法違反です。

運転中は、わずか1秒でも目を離してしまうと状況が全く変わります。スマートフォン等に気を取られると、周囲の状況が把握できずに、歩行者や他の車などに衝突するなど重大な交通事故に直結するため、極めて危険です。絶対にやめましょう。

運転中にどうしてもスマートフォン等を使用しなければならない時は、必ず安全な場所に停車してから使用しましょう。

やめよう!歩きながらの使用

画面を注視しながら歩くことで、車や自転車に気が付かずに交通事故に遭ったり、駅のホームに転落したりするなどの危険が格段に上がります。さらに、無防備な状態であるため、とっさに受け身が取れずに、予想外のケガに繋がる恐れがあります。

また、他人とぶつかる事で、相手に怪我を負わせてしまう可能性もあることに加え、周りの人からは、「歩きスマホ」をしている人が次にどのような行動を取るのかが読み取れないため、円滑な通行の妨げになるなど、非常に迷惑が掛かります。

スマートフォン等を使用する時には、周囲を確認し、通行の妨げにならない安全な場所で使用しましょう。

外部サイトの関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。警察庁ホームページ(やめよう!運転中のスマートフォン・携帯電話等使用)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。政府広報オンラインホームページ(その一瞬が交通事故に!こんなに危険! 運転中の「ながらスマホ」)

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
防災安全部 市民生活安全課
電話:
042-724-4003
FAX:
050-3160-8039

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)