このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在地
  1. トップページ の中の
  2. 暮らし の中の
  3. 住まい・道路 の中の
  4. 住まい の中の
  5. 住宅に関する計画 の中の
  6. 町田市住宅マスタープランの改定について のページです。
本文ここから

町田市住宅マスタープランの改定について

  • どうして見直すの?

現在の「町田市住宅マスタープラン」は、「緑を重視した計画的な居住地の形成」を基本理念に「住宅供給の推進」「住環境整備の推進」を主要な施策として位置づけ、1993年から2010年までの計画として策定されたものです。
計画に基づき、市営住宅の建替えや地区計画制度等を活用した良質な住宅の確保に努めてきました。
また、福祉施策との連携により、高齢者や障害者に対応した公共住宅の供給を図ってきました。
策定後16年が経過し、少子・高齢化など社会情勢の変化や、住宅のバリアフリー化等への対応、1960年代に建設された大規模団地の再生や、住宅の長寿命化や耐震化、省エネルギー対策等が課題となっています。
また「住生活基本法(2006)」が施行され、「住宅の量の確保」から「住宅の質の向上」へと国の政策転換が図られました。
こうした背景により、2011年以降の町田市の住宅政策の方向性を示すため、マスタープランの改定に着手しました。

  • 検討する内容はなに?
  1. 少子・高齢化の社会を迎えた住宅政策
  2. 安全・安心の実現
  3. 良好な住環境の形成
  4. 住み続けるための環境づくり
  5. 団地の再生

この他にもさまざまな政策課題を検討してまいります。

関連情報

町田市住宅マスタープラン【概要版】(現行)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。住生活基本法

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都住宅マスタープラン

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都地域住宅計画

東京都都市整備局トップページ→ピックス一覧へ→当年度のトピックス一覧の順で掲載されています。