このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

木造住宅の簡易耐震診断(無料)

更新日:2017年7月1日

住宅課の窓口で申請を受付中です。

専門家による無料簡易耐震診断を行います。

身分証明書 <身分証明書>

「町田市木造住宅簡易耐震診断実施要綱」に基づき、市が簡易耐震診断に関する業務を委託する指定機関に所属している建築士を派遣して、無料で木造住宅の簡易耐震診断を行うとともに、耐震化の方法や助成制度等についてアドバイスします。
※「簡易耐震診断」とは目視による簡易な診断を行うもので、あくまでも耐震性能の目安です。耐震改修工事を行うには、精密耐震診断が必要になります。
※「指定機関」は、NPO法人「顧問建築家機構」です。
※簡易耐震診断を行うNPO法人「顧問建築家機構」に所属する建築士を、「町田市木造住宅簡易耐震診断調査士」といいます。市で発行した「身分証明書」を携帯しています。

対象となる住宅は、次の要件すべてに該当するものです

町田市内にあること

一戸建て木造住宅(賃貸住宅を除く)

(在来軸組工法、伝統的工法、枠組壁工法によるもの)
※店舗等との併用住宅の場合は、居住のための専用部分が1/2以上のもの

昭和56年5月31日以前に着工していること

個人が所有(共有を含む)していること

※明らかな違反建築である場合や建物の構造・形態によっては診断ができない場合があります。
※すでに市の耐震の助成制度を利用した方は、ご利用いただけません。
※市の予算の範囲を超える時点で、受付を制限することがあります。

手続きの流れ

申請

★直接、住宅課窓口へお越しください。
★申請者は、建物所有者です。
★申請された内容は、市から簡易耐震診断業務を委託する「指定機関」に情報提供をします。
★申請時に、下記の書類をご持参ください。
<持参していただく書類>
(1)建築確認通知書(検査済証)
上記がない場合は、固定資産税課税台帳(家屋)の写し、または登記簿謄本等の建築時期、構造、各階床面積、敷地面積等が確認できる書類
(2)対象建築物の図面
(3)簡易耐震診断申請書

事前調査

★簡易耐震診断の対象となるか、調査します。

決定通知書の送付

★簡易耐震診断の実施日を通知します。
★町田市木造住宅簡易耐震診断調査士が直接、みなさまへ事前にご連絡します。
※申請者が、調査士を指名することはできません。

簡易耐震診断の実施

★簡易耐震診断を実施します。
※調査士は、市で発行した「身分証明書」を携帯します。
※申請者は、必ず立ち会ってください。

結果報告書の送付

★簡易耐震診断結果報告書を送付します。

『精密耐震診断を受けることをお勧めします』の診断結果がでたみなさまへ

耐震補強工事をご検討ください。

市では、精密耐震診断、耐震改修設計、耐震改修工事費用の一部を助成する制度があります。
その他、耐震シェルターや防災ベッドの設置費用の一部を助成する制度があります。

耐震診断・改修工事の悪質商法にご注意を!

市の職員が突然訪問して耐震診断や改修工事を勧めることはありません。
市が業務を委託している木造住宅簡易耐震診断調査士や木造住宅耐震アドバイザーは市で発行した「身分証明書」を携帯しています。

「木造住宅の精密耐震診断・耐震設計・耐震改修工事・除却工事助成制度」「耐震シェルター等設置工事助成制度」については、下記のページをご覧ください。

精密耐震診断、耐震設計、耐震改修工事、除却工事助成制度

木造住宅の耐震シェルター等設置助成制度

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
都市づくり部 住宅課
電話:
042-724-4269
FAX:
050-3161-6109

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)