このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在地
  1. トップページ の中の
  2. 暮らし の中の
  3. ごみ・環境 の中の
  4. 環境 の中の
  5. 地球温暖化防止・省エネ の中の
  6. 家庭での取り組み(役立つ情報) の中の
  7. 緑のカーテンインフォメーション(これまでの取り組みのようす) のページです。
本文ここから

緑のカーテンインフォメーション(これまでの取り組みのようす)

更新日:2018年4月15日

緑のカーテンとは?

緑のカーテンの写真 ゴーヤの緑のカーテン

緑のカーテンとは、ゴーヤやアサガオなどのつる性の植物を、ネット等で窓の外にはわせて作る自然のカーテンのことです。日差しをやわらげ、室温の上昇を抑えます。
緑のカーテンにより、エアコンの設定温度を上げたり、エアコンなしですごせれば、節電の効果が期待できます。

2018年度の緑のカーテンの取組みについてはこちらをご覧ください。

緑のカーテン各種情報

カーテン作りのヒント

緑のカーテンの効果

緑のカーテンの効果を検証するため、町田市フォトサロン、大蔵保育園でカーテンの内側と外側での温度を比較しました。電気に頼らなくてもこんなに涼しい効果が!

ゴーヤ料理のレシピ

ゴーヤは、育てる楽しみや緑のカーテンで夏を涼しくすごす効果のほか、収穫して食べる楽しさもあります。
ここでは、ゴーヤを使った料理のレシピを紹介します。
食卓に自家製ゴーヤを加えてみませんか。鮮やかな緑が食卓を彩ります。
カーテン作りをした後は、食事もおいしく楽しみましょう!
(レシピ・写真提供:管理栄養士 山根由季様、町田市フォトサロンワークショップハーモニー 金城様)

楽しい食事コーナー

楽しい食事コーナー

町田市内の小中学校で提供したゴーヤ料理やおすすめのレシピを紹介します!

2017年度苗の配布の記録


市民団体「緑のカーテンプロジェクト・2017」と市の協働で、ゴーヤやあさがおの苗を配布しました。
2017年5月13日土曜日および14日日曜日の午前10時から12時と午後1時から3時に、町田市庁舎正面玄関(森野2-2-22)にて行いました。
合計で745世帯 2,235苗の苗を配布しました。配布したゴーヤの苗は、緑のカーテン講習会を行った、下小山田苗圃で育てました。
今回苗に育てたゴーヤの種は、オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化プロジェクト」、市民の皆さんからいただいたものです。
なお、配布会場で東日本大震災の義捐金を募集したところ、総額9,651円が集まりました。ご協力ありがとうございました。お受けした義援金は日本赤十字社を通じて被災された方々に届けられました。

2017年度のゴーヤの苗の配布状況(合計5,868苗を配布)

  • 市民配布(上記):745世帯、2,235苗
  • 商店会、自治会、民間団体など:2,147苗
  • 市役所施設:72施設、884苗
  • 私立幼稚園・保育園:30施設、602苗

緑のカーテン作り方講習会を行いました。

苗の配布に先立ち、ゴーヤの育て方などについての講習会を行いました。
2016年5月11日木曜日に午前10時から11時と午後1時30分から2時30分の2回、
生涯学習センター視聴覚室で、講師に恵泉女学園非常勤講師 山浩美さんをお迎えして開催しました。午前と午後でそれぞれ30人の方にご参加いただきました。

取り組みのようす

2016年度苗の配布の記録

市民団体「緑のカーテンプロジェクト・2016」と市の協働で、ゴーヤやあさがおの苗を配布しました。
2016年5月14日土曜日および15日日曜日の午前10時から12時と午後1時から3時に、町田市庁舎正面玄関(森野2-2-22)にて行いました。
合計で675世帯 2,025苗の苗を配布しました。配布したゴーヤの苗は、緑のカーテン講習会を行った、下小山田苗圃で育てました。
今回苗に育てたゴーヤの種は、オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化プロジェクト」、市民の皆さんからいただいたものです。また、町田法人会からの支援もいただいています。
なお、配布会場で熊本地震の義捐金を募集したところ、総額61,543円が集まりました。ご協力ありがとうございました。お受けした義援金は日本赤十字社を通じて被災された方々に届けられました。

2016年度のゴーヤの苗の配布状況 (合計約7,395苗を配布)

  • 市民配布(上記):675世帯、2,025苗
  • 商店会、自治会、民間団体など:3,520苗
  • 市役所施設:46施設、1,070苗
  • 私立幼稚園・保育園:42施設、780苗

緑のカーテンの作り方講習会を行いました。

苗の配布に先立ち、ゴーヤの育て方などについての講習会を行いました。
2016年5月9日月曜日に午前10時から11時と午後1時30分から2時30分の2回、
生涯学習センター視聴覚室で、講師に恵泉女学園非常勤講師 山浩美さんをお迎えして開催しました。午前と午後でそれぞれ30人の方にご参加いただきました。

取り組みの様子

2015年度苗の配布の記録

市民団体「緑のカーテンプロジェクト・2015」と市の協働で、ゴーヤやあさがおの苗を配布しました。
2015年5月16日土曜日および17日日曜日の午前10時から12時と午後1時から3時に、町田市庁舎正面玄関(森野2-2-22)にて行いました。
合計で800世帯 2,400苗の苗を配布しました。配布したゴーヤの苗は、緑のカーテン講習会を行った、下小山田苗圃で育てました。
今回苗に育てたゴーヤの種は、オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化プロジェクト」、市民の皆さんからいただいたものです。また、町田法人会からの支援もいただいています。
なお、昨年に引き続き、配布会場で東日本大震災の義捐金を募集したところ、総額16,803円が集まりました。ご協力ありがとうございました。お受けした義援金は日本赤十字社を通じて被災された方々に届けられました。

2015年度のゴーヤの苗の配布状況 (合計約9,410苗を配布)

  • 市民配布(上記):800世帯、2,400苗
  • 商店会、自治会、民間団体など:5,040苗
  • 市役所施設:48施設、1,300苗
  • 私立幼稚園・保育園:36施設、670苗

種まき実習会を行いました

緑のカーテン種まき実習会を行いました。
2015年4月19日日曜日に午前10時から11時と午後1時30分から2時30分の2回、
下小山田苗圃で開催し、34人の方にご参加いただきました。

緑のカーテンの作り方講習会を行いました。

苗の配布に先立ち、ゴーヤの育て方などについての講習会を行いました。
2015年5月14日木曜日に午前10時から11時と午後1時30分から2時30分の2回、
忠生がにやら自然館で、講師に恵泉女学園非常勤講師 山浩美さんをお迎えして開催しました。午前と午後でそれぞれ30人の方にご参加いただきました。

取り組みの様子

2014年度苗の配布の記録

市民団体「緑のカーテンプロジェクト・2014」と市の協働で、ゴーヤやあさがおの苗を配布しました。
2014年5月17日土曜日および18日日曜日の午前10時から12時と午後1時から3時に、町田市庁舎正面玄関(森野2-2-22)にて行いました。
合計で900世帯 2,700苗の苗を配布しました。配布したゴーヤの苗は、緑のカーテン講習会を行った、下小山田苗圃で育てました。
今回苗に育てたゴーヤの種は、町田法人会からの寄贈、オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化プロジェクト」からいただいたものです。
なお、昨年に引き続き、配布会場で東日本大震災の義捐金を募集したところ、総額30,171円が集まりました。ご協力ありがとうございました。お受けした義援金は日本赤十字社を通じて被災された方々に届けられました。

2014年度のゴーヤの苗の配布状況 (合計約7,800苗を配布)

  • 市民配布(上記):900世帯、2,700苗
  • 商店会、自治会、民間団体など:2,860苗
  • 市役所施設:45施設、1,310苗
  • 私立幼稚園・保育園:42施設、930苗

種まき実習会を行いました

緑のカーテン種まき実習会を行いました。
2014年4月12日土曜日に午前10時から11時と午後1時30分から2時30分の2回、
下小山田苗圃で開催し、30人の方にご参加いただきました。

緑のカーテンの作り方講習会を行いました。

苗の配布に先立ち、ゴーヤの育て方などについての講習会を行いました。
2014年5月14日水曜日に午前10時から11時と午後1時30分から2時30分の2回、
忠生がにやら自然館で、講師に恵泉女学園非常勤講師 山浩美さんをお迎えして開催しました。午前と午後でそれぞれ30人の方にご参加いただきました。

ゴーヤの実の配布を行いました

2014年8月6日水曜日に、市庁舎1階エスカレーター横で、下小山田苗圃で収穫したゴーヤの実を配布しました。

取り組みの様子

2013年度苗の配布の記録

市民団体「緑のカーテンプロジェクト・2013」と市の協働で、ゴーヤの苗やあさがおを配布しました。
2013年5月18日土曜日および19日日曜日の午前10時から12時と午後1時から3時に、町田市庁舎正面玄関(森野2-2-22)にて行いました。
合計で1,116世帯 5,580苗の苗を配布しました。配布したゴーヤの苗は、緑のカーテン講習会を行った下小山田苗圃で育てました。
今回苗に育てたゴーヤの種は、町田法人会からの寄贈、オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化プロジェクト」からの提供のほか、昨年市民の方が育てたゴーヤの種をいただいたものです。
なお、昨年に引き続き、配布会場で東日本大震災の義捐金を募集したところ、総額36,709円が集まりました。ご協力ありがとうございました。お受けした義援金は日本赤十字社を通じて被災された方々に届けられます。

2013年度のゴーヤの苗の配布状況 (合計約12,000苗を配布)

  • 市民配布(上記):1,116世帯、5,580苗
  • 商店会、自治会、民間団体など:4,013苗
  • 市役所施設:44施設、1,437苗
  • 私立幼稚園・保育園:34設、869苗

緑のカーテンの講習会を行いました

苗の配布に先立ち、ゴーヤの育て方などについての講習会を行いました。
2013年5月14日火曜日に午前10時から11時と午後1時30分から2時30分の2回、
下小山田苗圃で開催し、それぞれ30人、32人の方にご参加いただきました。

フォロー講習会を行いました

苗が生育した段階での、注意点やコツなどについてのフォロー講習会を行いました。2013年7月9日火曜日に午前10時から11時と、午後1時30分から2時30分の2回、下小山田苗圃で開催し、各回とも3名の方にご参加いただきました。

ゴーヤの実の配布を行いました

2013年7月26日金曜日と8月7日水曜日の2回、市庁舎1階エスカレーター横で、下小山田苗圃で収穫したゴーヤの実を配布しました。

ゴーヤの種の回収を行いました

町田エコフェスタ(2013年10月27日日曜日開催)で、ゴーヤの種の回収を呼びかけました。
そのほかにも、直接市の窓口にお持ち込みいただくなど、みなさんのご協力のおかげで、約2,400粒もの種を回収することができました。

取り組みの様子

2012年度苗の配布の記録

市民団体「緑のカーテンプロジェクト・2012」と市の協働で、ゴーヤの苗を配布しました。
2012年6月1日金曜日および2日土曜日の午前10時から12時と午後1時から3時に、町田市下小山田町3767-20「リサイクル広場まちだ」手前の臨時駐車場にて行いました。
906世帯のお申し込みをいただき、それぞれゴーヤの苗を3本、インゲンやアサガオなど2本をお配りしました。ゴーヤ、インゲン、アサガオの苗は、緑のカーテン講習会を行った、下小山田苗圃で育てました。
今回苗に育てたゴーヤの種は、町田法人会からの寄贈、オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化プロジェクト」からの提供のほか、昨年市民の方が育てたゴーヤの種をいただいたものです。
なお、昨年に引き続き、配布会場で東日本大震災の義捐金を募集したところ、総額59,836円が集まりました。ご協力ありがとうございました。お受けした義援金は日本赤十字社を通じて被災された方々に届けられます。

2012年度のゴーヤの苗の配布状況 (合計約8,000苗を配布)

  • 市民配布(上記):906世帯、2718苗
  • 商店会、自治会、民間団体など:約3300苗
  • 市役所施設:56施設、約1400苗
  • 私立幼稚園・保育園:39施設、約600苗

緑のカーテンの講習会を行いました

苗の配布に先立ち、ゴーヤの育て方などについての講習会を行いました。
2012年5月15日火曜日に午前10時から11時と午後1時30分から2時30分の2回、それぞれ21人、27人の参加をいただき、下小山田苗圃で開催いました。

緑のカーテン写真展示会を行いました

町田市商店会連合会で2012年7月1日から9月15日まで募集した、緑のカーテンの写真の展示会を行いました。(2012年9月20日から10月3日、町田市役所本庁舎1階イベントスタジオにて)
写真の展示とともに、6月1日と2日に行った市民の皆さんにゴーヤの苗をお配りした様子についての展示および、ゴーヤの種の回収を行いました。

ゴーヤの種の回収を行いました

上記の緑のカーテン写真展示会や町田エコフェスタ2012(10月7日日曜日開催)で、ゴーヤの種の回収を呼びかけました。
みなさんのご協力のおかげで、ゴーヤ約3900粒、アサガオ約850粒もの種を回収することができました。

取り組みの様子

2011年度苗の配布の記録(合計約10,000苗を配布)

夏場の節電対策として緑のカーテンを作成していただくために、「ゴーヤ」や「ヘチマ」、「アサガオ」を用意し、市内在住の方へ無料で配布しました。その後、取り組み状況などのアンケートにもご協力いただきました。

  • 第1回:2011年5月24日10時~16時大賀藕絲館の隣接駐車場 3000本(ゴーヤ・アサガオあわせて)
  • 第2回:2011年6月22日10時~16時大賀藕絲館の隣接駐車場 3000本(ゴーヤ・ヘチマあわせて)

また、配布会場で東日本大震災の義援金を募集したところ、総額79,758円が集まりました。皆様の温かいご協力ありがとうございました。お受けした義援金は日本赤十字社を通じて被災された方々に届けられます。

  • 公共施設、各種団体等への配布 約4000本

取り組みの様子

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
環境資源部 環境・自然共生課
電話:
042-724-4391
FAX:
050-3160-5220

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)