このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

町田市単独での騒音軽減等要請

更新日:2012年3月7日

【要請先】
日本政府 : 東京防衛施設局長  
米軍 : 厚木航空施設司令官  
2005年9月28日
町田市長 寺田 和雄

【日本政府用】

 厚木基地を離着陸する米軍機の騒音については、東京都とともに、その軽減・解消を要望しているところですが、本年8月20日にキティホークが横須賀基地に入港して以来、市には、艦載機の飛行訓練に伴う騒音による苦痛や怒り、墜落の不安を訴える市民からの苦情が多数寄せられております。その件数は8月29日から9月21日までの間で、90件に達しており、昨年9月の月間苦情件数15件に対し6倍となっており、今回の入港後の航空機騒音がいかに大きいかを示しており、極めて深刻な状況にあるといえます。
市には、
・夜間の飛行は問題である。
・低空飛行に恐怖を感じる。
・何か特殊訓練が行われているのか。
・訓練内容を詳しく教えてほしい。
などをはじめ数多くの苦情が寄せられており、一向に改善されない状況に大きな怒りを感じております。
 貴職におかれましては、こうした状況を十分理解され、騒音問題の抜本的な解決が図られるまでの間、騒音の総量を軽減し、また、墜落の不安を解消するために、次の項目を直ちに実施するよう米軍に申し入れるよう要請いたします。
 
                                     記
1 市民の団欒の時間帯である12時から13時まで及び18時以降の飛行禁止
2 地元行事実施期間における飛行禁止
3 低空飛行、編隊飛行等の禁止
4 地域住民及び自治体に対する的確な事前情報の提供および十分な説明の実施
                                                                        以 上

【米軍用】

 厚木基地を離着陸する米軍機の騒音については、東京都とともに、その軽減・解消を要望しているところですが、本年8月20日にキティホークが横須賀基地に入港して以来、市には、艦載機の飛行訓練に伴う騒音による苦痛や怒り、墜落の不安を訴える市民からの苦情が多数寄せられております。その件数は8月29日から9月21日までの間で、90件に達しており、昨年9月の月間苦情件数15件に対し6倍となっており、今回の入港後の航空機騒音がいかに大きいかを示しており、極めて深刻な状況にあるといえます。
市には、
・夜間の飛行は問題である。
・低空飛行に恐怖を感じる。
・何か特殊訓練が行われているのか。
・訓練内容を詳しく教えてほしい。
などをはじめ数多くの苦情が寄せられており、一向に改善されない状況に大きな怒りを感じております。
 貴職におかれましては、こうした状況を十分理解され、騒音問題の抜本的な解決が図られるまでの間、騒音の総量を軽減し、また、墜落の不安を解消するために、次の項目を直ちに実施するよう要請いたします。
 
                                     記
1 市民の団欒の時間帯である12時から13時まで及び18時以降の飛行禁止
2 地元行事実施期間における飛行禁止
3 低空飛行、編隊飛行等の禁止
4 地域住民及び自治体に対する的確な事前情報の提供および十分な説明の実施
                                                                        以 上

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
政策経営部 企画政策課
電話:
042-724-2103
FAX:
050-3085-3082

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)