このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

在宅医療廃棄物の出し方

更新日:2015年4月1日

2015年4月から在宅医療廃棄物の収集品目を追加しました

非鋭利な在宅医療廃棄物を燃やせるごみ・燃やせないごみとして排出することができるようになりました。

新たな品目

燃やせるごみ専用袋で排出:やわらかい在宅医療廃棄物

CAPDバッグ(排液パック・液薬パック)、輸液パック、チューブ・カテーテル等、使用したガーゼ、脱脂綿、

おむつ専用袋(又は燃やせるごみ専用袋)で排出

蓄尿バッグ、ストマ

燃やせないごみ専用袋で排出:硬い在宅医療廃棄物

注射筒(ペン型)、点滴ボトル(ビン)

回収できない品目:鋭利な在宅医療廃棄物

注射針、その他の鋭利な在宅医療廃棄物(医療機関にご相談ください)

在宅医療廃棄物の出し方パンフレット

在宅医療パンフレット ルールを守って、適正な排出をお願いいたします。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
環境資源部 3R推進課
電話:
042-797-7111
FAX:
042-797-5325

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)