このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

パソコンの出し方

更新日:2015年7月29日

2003年10月1日から家庭用パソコンが「資源有効利用促進法」の対象品目になり、メーカー等によるパソコンの回収・資源化が義務付けられました。そのため、市での収集や清掃工場への持ち込みはできません。法律に基づき、各メーカー等に回収を依頼して下さい。

対象となる機器

  • デスクトップパソコン本体
  • 液晶式ディスプレイ
  • ブラウン管式ディスプレイ
  • 液晶式ディスプレイ一体型パソコン
  • ブラウン管式ディスプレイ一体型パソコン
  • ノートブックパソコン

購入時の標準添付品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブル等)も一緒にメーカー等が回収します。
回収義務者が存在しないパソコン(自作パソコン・事業撤退及び倒産メーカー製品)は、一般社団法人パソコン3R推進協会が回収します。

回収対象外品

  • プリンター、スキャナー等の周辺機器、ワープロ専用機、PDA(手帳サイズの携帯用パソコン)は「資源有効利用促進法」の対象外です。市での収集や清掃工場への持ち込みができます。
  • インクカートリッジはメーカー6社によってリサイクルされています(「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」)。市内各地に設置された回収ボックスに入れてください。

回収依頼の手順

1.メーカーに連絡します

  • 各製造メーカーへ、電話やインターネットで回収の申し込みをします。
  • メーカーごとの申し込み先は「メーカー受付窓口一覧」をご覧ください。
  • パソコン事業から撤退したメーカー、自作組み立て等のパソコンについては、一般社団法人パソコン3R推進協会(電話03-5282-7685)へ申し込みをして下さい。

2.回収再資源化料金を支払います

PCリサイクルマーク PCリサイクルマーク

申し込み後に各メーカー所定の方法(郵便振替、銀行振込等)で支払います。
【料金の支払が必要なパソコン】

  • PCリサイクルマークがついていないパソコン(2003年9月30日以前に購入したパソコン)
  • パソコン事業から撤退したメーカーや自作のパソコン

3.「エコゆうパック」で送ります

メーカーから「エコゆうパック伝票」が送付されます。
パソコンを梱包し、「エコゆうパック伝票」を張ってから、伝票に記載された受付センターに連絡して集荷を依頼するか、直接最寄りの郵便局へパソコンをお持ち下さい。

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。一般社団法人パソコン3R推進協会

パソコンのリサイクルに関する詳しい説明があります。

宅配便によるパソコン・小型家電の回収サービス

宅配便を活用したパソコン・使用済小型家電の回収も行います。

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
環境資源部 3R推進課
電話:
042-797-7111
FAX:
042-797-5325

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)