このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 暮らし の中の 環境・ごみ の中の 資源とごみ の中の ごみの分け方・出し方 の中の 粗大ごみの出し方(収集を希望する場合) のページです。

本文ここから

粗大ごみの出し方(収集を希望する場合)

更新日:2017年6月13日

粗大ごみの例です。棚、自転車、テーブル、ふとん、ベッド、子供用簡易遊具・袋に入らない大きさのコンロ・オーディオコンポ、オルガンなど。 粗大ごみの例

粗大ごみとは、指定収集袋に入らないもの、または重さが10キログラムを超えるものです。ただし、市では処理できないもの(危険物など)や、パソコン、家電リサイクル法対象品目(テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機、エアコン)などは収集できません。

市では処理できない家庭ごみの出し方

パソコンの出し方

エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機の出し方

粗大ごみの出し方

1.粗大ごみ収集専用ダイヤル(電話:042-797-1651)へ電話をする

  • 受付・収集ともに委託業者(まちだエコライフ推進公社)が行います。
  • 受付時間は、祝日、年末年始を除く月曜日から土曜日の午前8時30分から午後5時です。時間内にお申し込み下さい。
  • 電話する前に、収集に出したい粗大ごみの品目・大きさ・数量を確認しておいて下さい。
  • 予約受付は先着順です。お早めにお申し込み下さい。
  • 電話が混み合っている時は、少し時間をおいてからお掛け直しください。3R推進課にお電話いただいた場合も、上記電話番号をご案内することになります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。まちだエコライフ推進公社

2.品目・大きさ・数量を専用ダイヤルの受付職員に伝え、収集料金など排出に必要な事項を確認する

  • 予約受付時に「受付番号」「粗大ごみごとの料金」「収集日」「粗大ごみを出す場所」をお伝えいたします。

3.ご案内した料金分の粗大ごみ処理券(シール:1枚400円)を最寄りの取扱店で購入する

  • シールは、400円券1種類のみです。
  • シール購入後の払戻しはできませんので、ご注意ください。

指定収集袋・粗大ごみ処理券を購入するところはこちらです

4.粗大ごみごとに料金分のシールを貼り、収集日の朝8時30分までに、受付時にご案内した場所に出す

  • シールには、「氏名」または予約申込時にお伝えした「受付番号」を記入して下さい。
  • シールが貼られていない場合や、金額が不足する場合、予約時に申し込んだ品目以外のものが出されていた場合は、収集できませんのでご注意下さい。
  • シールの台紙は、収集が終わるまで保管しておいて下さい。

収集予約受付後の追加やキャンセル、収集日当日の収集状況確認についても、粗大ごみ収集専用ダイヤル(電話:042-797-1651)へお尋ねください。

市では収集しないもの

  • 「オートバイ・自動車(部品を含む)」「タイヤ・ホイール」「バッテリー」「ピアノ」「耐火金庫」「オイル・灯油」「消火器」「危険物(農薬・劇薬)」「ボウリングの球」「プロパンガスボンベ」「石膏ボードなどの建材」など

市では処理できない家庭ごみの出し方

  • 「エアコン」「テレビ」「冷蔵庫」「冷凍庫」「洗濯機」「衣類乾燥機」(家電リサイクル法の対象品目)

エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機の出し方

  • 「パソコン(デスクトップ型、ノート型)」「パソコン用ディスプレイ」

パソコンの出し方

粗大ごみの料金

※粗大ごみ処理券(シール)の購入は、粗大ごみ収集専用ダイヤル(電話:042-797-1651)の収集予約受付後に行ってください。

※この表に無い品目の料金についても、粗大ごみ収集予約窓口(まちだエコライフ推進公社(電話:042-797-1651)へお問い合わせください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。まちだエコライフ推進公社

シールの貼り方

粗大ごみの見やすいところにシールを貼って下さい。

  • 一度貼られたシールは貼り直すことができません。
  • 予約時に確認した枚数を粗大ごみごとに貼って下さい。
  • 湿気や汚れをふき取り、しっかりと貼って下さい。
  • 布製品などシールがはがれやすいものは、ひもでしばって、ひもを挟み込むように折り返して貼って下さい。
  • シールの台紙は収集が終わるまで保管しておいて下さい。

粗大ごみを清掃工場に持ち込む場合

町田市内のご家庭から出た粗大ごみを町田リサイクル文化センター内清掃工場へ持ち込むこともできます。

粗大ごみを清掃工場へ持ち込む方へ

集めた粗大ごみのリユースを行っています

収集された粗大ごみのうち、再利用が可能なものは、修理・再生した上で境川クリーンセンター内のリサイクルショップで販売しています。まだまだ使える物を再使用(リユース)することで、ごみを減らし、環境に配慮したまちを実現を目指していきます。

粗大ごみの再生販売

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
環境資源部 3R推進課
電話:
042-797-7111
FAX:
042-797-5325

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)