このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 暮らし の中の 環境・ごみ の中の 資源とごみ の中の ごみの分け方・出し方 の中の 燃やせるごみ・燃やせないごみの出し方 のページです。

本文ここから

燃やせるごみ・燃やせないごみの出し方

更新日:2018年10月26日

ごみを出す場所

燃やせるごみと燃やせないごみの収集は戸別収集です。

  • ごみ収集日当日の朝8時30分までに、戸建住宅にお住まいの方は道路に面した敷地内、集合住宅にお住まいの方は敷地内のごみ置き場にごみをお出しください。
  • 1回の排出量は、10キログラム程度です。袋の口は必ず結んでください。結んでいない場合、収集時に袋の口からこぼれて散乱してしまいます。
  • 指定収集袋を使って出して下さい。ダンボールは資源ですので、ごみの排出容器には使わないで下さい。
  • 容器包装プラスチックの分別収集(2016年4月からJR横浜線より南の地域で開始)では、燃やせるごみ・燃やせないごみとして出していただいているものの一部を、容器包装プラスチックとしてお出しいただくようお願いします。詳しくは【容器包装プラスチックの出し方(JR横浜線より南の地域)】をご確認ください。

指定収集袋についてはこちらをご覧ください

容器包装プラスチックの出し方(JR横浜線より南の地域)

燃やせるごみ

燃やせるごみ

  • 生ごみ、木、布、紙製で資源にならないものなど、指定収集袋に入りきるもの
  • 生ごみ(生ごみは水をよく切ってからごみ袋に)
  • 竹串(安全を確認して)
  • 座ぶとん
  • 天ぷら油(布や紙にしみこませて)
  • 革製品・ビニール製品(金属の含まれていないもの)(注)
  • 発泡スチロール(注)
  • 食品類の容器・包装(注)

(注)小山ヶ丘にお住まいの方は「燃やせないごみ」の日に出してください。

品目毎の分別をキーワード検索できます。

50音別分別表でご確認いただけます。

燃やせないごみ

陶器、金属、プラスチック、ガラス製品、小型電気製品(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機を除く)、金属や硬いプラスチックの複合物などで指定収集袋に入りきるものが対象です。

燃やせないごみ

  • せともの
  • ガラス製品(割れているものも可)

※割れたガラスは、紙や布に包んでください。

  • 革製品、ビニール製品(金属などが合わさったもの)
  • 小型電気製品(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機を除く)
  • 丸太・角材(直径15cm以下で、指定収集袋に入りきるもの)
  • 座いす
  • そうじ機
  • ビデオテープ・カセットテープ・CD・DVD

品目毎の分別をキーワード検索できます。

50音別分別表でご確認いただけます。

袋からはみ出していても燃やせないごみで出せるもの

指定収集袋に入らないものは粗大ごみになりますが、棒状で指定収集袋に入りきらない細長いものについては、40リットルの燃やせないごみ用指定収集袋(緑色)で出していただけます。
規定内のサイズ<直径15センチメートル以下、長さ140センチメートル以下、重さ10キログラム以下>のものが対象で、規定外のものは粗大ごみになります。

袋からはみ出していても燃やせないごみで出せるもの

 

  • 掃除機の柄・ホース
  • ほうき
  • ラケット
  • 突っ張り棒
  • ゴルフクラブ
  • かさ
  • 釣りざお
  • バット
  • スコップ・シャベル
  • その他規定内のもの

品目毎の分別をキーワード検索できます。

50音別分別表でご確認いただけます。

※お願い

  • 必ず40リットルの燃やせないごみ用指定収集袋(緑色)を使用し、袋の口をしばって燃やせないごみの収集日にお出し下さい。
  • 1回の収集で出せるごみの総重量は10キログラムまでです。
  • 上記「袋からはみ出していても燃やせないごみで出せるもの」以外で、40リットルの燃やせないごみ用指定収集袋に入りきらないものは粗大ごみです。
  • 庭の木を切って出た枝(剪定枝)は、剪定枝の収集日にお出し下さい。

剪定枝の出し方

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
環境資源部 3R推進課
電話:
042-797-7111
FAX:
042-797-5325

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)