このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 暮らし の中の 環境・ごみ の中の 資源とごみ の中の ごみの分け方・出し方 の中の 火災によって発生したごみを清掃工場に持ち込む方へ のページです。

本文ここから

火災によって発生したごみを清掃工場に持ち込む方へ

更新日:2017年11月29日

火災の被害に遭われた方は、町田市に申請し承認を得ることで、火災で発生したごみを清掃工場に持ち込む時に、処理手数料が全額免除(一般家庭)又は減額(事業者)になる場合があります。
鉄筋・鉄骨、灰、瓦、コンクリート類、家電リサイクル法対象商品などお持ち込みできないものもあります。また、事業者の場合は持ち込めるものが一般家庭とは異なります。
申請から承認までは、1週間ほど時間がかかります。

申請手続きの方法

  1. 町田市役所環境資源部資源循環課にご連絡ください。ごみ処理手数料減免制度について説明をし、市の職員が現場確認に伺う日程について調整を行います。
  2. 現場確認と申請を行います。申請には、消防署が発行する「り災証明書」(コピー可)と印鑑が必要です。現場にて、お持ち込み可能なもの、不可能なもの、制限があるもの等について説明させていただきます。その後、申請書を記入していただきます。
  3. 手数料減免承認書を送付いたします。申請からおおよそ一週間後に郵送にて送付いたします。

ごみを持ち込むときの注意点

  • 搬入に際しては、清掃工場のごみ搬入計画に従っていただきます。
  • ごみは、可能な限り品目ごとに分別してください。分別されていないものや、搬入できないものをお持ち込みされた場合は、お持ち帰りいただきますのでご了承ください。
  • 搬入時には、「手数料減免承認書」を必ずお持ち下さい。また、一般家庭の方は「粗大ごみ処理依頼書」事業者の方は「受入基準確認書」に必要事項を記入の上、一緒にお持ち下さい。
  • 「手数料減免申請書」と「粗大ごみ処理依頼書」又は「受入基準確認書」は、現場確認時にお渡しいたします。

   「手数料減免申請書」に記入後、資源循環課にお送りください。後日、「手数料減免承認書」を送付いたします。

また、ご本人以外の方が持ち込まれる場合は委任状が必要となります。

※その他詳細については資源循環課へお問い合わせ下さい。

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
環境資源部 資源循環課
電話:
042-797-2732
FAX:
042-797-9167

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)