このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 暮らし の中の 環境・ごみ の中の 資源とごみ の中の ごみ減量・リサイクル の中の 出前講座について の中の 町内会・自治会向け「資源とごみの出前講座」開催中! のページです。

本文ここから

町内会・自治会向け「資源とごみの出前講座」開催中!

更新日:2015年2月2日

市の職員が皆様の地域に出向き、資源とごみについてわかりやすく説明します。地域でのごみ減量活動の一環として、お気軽にご利用ください。

分別のはなし 分別をすると袋の中のごみが減っていきます

資源とごみのゆくえ 資源とごみのゆくえを映像を使って説明しています

紙芝居の様子 紙芝居の様子

スケルトンごみ収集車「みえるくん」の実演 スケルトンごみ収集車「みえるくん」の実演

講座メニュー

メニューは下記の項目から自由に組み合わせることが出来ます

(1)どうすればごみが減らせるの(10分)

町田市一般廃棄物資源化基本計画に基づき2009年度比で2020年度までにごみとして処理する量を40%削減する計画があります。市の施策やみなさんが取り組めるごみ減量の話をします。

(2)3Rについて(5分)

3Rとはごみを少なくするための3つのキーワードです。

  • Reduce(リデュース)ごみそのものを減らす
  • Reuse(リユース)繰り返し大切に使う
  • Recycle(リサイクル)分別して資源にする

行動事例について説明します。

(3)資源とごみのゆくえについて(DVD)(20分)

みなさんが分別して出された燃やせるごみ、燃やせないごみ、ビン・カン、ペットボトル、古紙・古着、剪定枝などの回収処理の流れを映像で学びます。

(4)資源とごみの出し方について(20分)

資源とごみの出し方ガイド(配布資料)を使って説明します。

(5)わかりにくい物の分別について(5分)

皆さんが日ごろ出すときに悩むものなど現物を使って説明します。

(6)ハチドリ教室(40分)

市民ボランティアのみなさんによる環境問題やごみ減量について、南米の民話やパワーポイントを使って楽しくお伝えします。(ボランティア団体との日程調整が必要です)

(7)生ごみ処理機について(5分)

大型生ごみ処理機の導入や家庭用生ごみ処理機の購入補助について説明します。

(8)リサイクル広場のご案内(5分)

リサイクル広場まちだや移動リサイクル広場、地域リサイクル広場についてご案内します。

(9)使用済み小型家電のご案内(5分)

回収ボックスの設置場所や回収品目について説明します。

(10)雑紙の分別について(10分)

束ねることが困難な小さい紙が燃やせるごみに多く含まれています。そんな小さな紙を雑紙分別辞典を使って、資源として分別する方法をお伝えします。

(11)紙芝居(子ども向けメニュー1話5分)

「地球が風邪を引いちゃった」「ごみなくなーれ」「おなかをこわしたごみ収集車くん」の3話あります。

(12)スケルトンごみ収集車「みえるくん」デモンストレーション(20分)

デモンストレーション専用のごみ収集車を使って、ごみ入れ体験をします。(展示場所が必要です)

(13)質疑応答(10分)

質疑応答。

(14)対話形式講座(30分)

ごみに関して聞いてみたいこと、疑問に思っていることなど職員と対話しながら疑問解消します。

実施までの流れ

  1. 電話にて申込み
  2. 事前打合せ(町内会館などの下見)
  3. 出前講座実施

利用方法について

  • 対象:市内の町内会・自治会・子ども会(2週間前までにお申し込みください。)
  • 人数:ご相談に応じます。
  • 会場:地域の町内会館など申込み団体でご用意願います。(会場と駐車場をご用意ください、DVD再生装置の有無をご確認ください。)
  • 所要時間:1時間程度

※ご利用は原則として、平日の午前10時から午後5時です。先行予約がある場合など調整をさせていただきます。
(なお、平日夜間・土曜・日曜・祝日の開催はご相談ください。)

  • お申込・お問合せ先:3R推進課・推進係(電話:042-797-0530)

DVDメディアの貸し出しについて

資源とごみのゆくえのDVDだけの貸し出しも行っています。お気軽にご相談ください。

こちらもご覧下さい

保育園・幼稚園向け!「ごみと資源の出前講座」開催中!

地域で活躍しています!ごみ減量サポーター(廃棄物減量等推進員)

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
環境資源部 3R推進課 推進係
電話:
042-797-0530
FAX:
042-797-5374

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)

3Rとは以下の3つのRで、ごみの減量・資源化を推進します。
Reduce(リデュース)ごみそのものを減らす
Reuse(リユース)繰り返し大切に使う
Recycle(リサイクル)分別して資源にする