このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 暮らし の中の 防犯・防災 の中の 防災 の中の 町田市消防団について の中の 町田市消防団の救助技術指導者養成研修 のページです。

本文ここから

町田市消防団の救助技術指導者養成研修

更新日:2017年4月1日

救助技術指導者養成研修とは

この研修では、町田消防署特別救助隊の指導のもと、地震などで倒壊した住宅の狭い空間から、市民を安全に救助する技術を学びます。
地域防災の中心的な役割を担うことが期待される消防団員が、この研修で習得した救助技術を用いて、日々の訓練においては他の消防団員の指導を、また、非常災害発生時においては現場の指揮を行うリーダーとして活躍することが期待されています。
消防団がこうした救出・救助の技術について学ぶことは全国的にも先進的な取り組みです。

研修の内容

第1回の研修では、このような内容を実施いたしました。

  • 佐藤誠町田市消防団長からの、家屋の構造と倒壊時の状況についての講義。
  • 町田消防署特別救助隊からの、倒壊建物を支柱や土台、くさびを作成設置して安定させ、倒れた家具等により下敷きになった人を、応急救護措置を施しながら行う救出の実技指導。

進入口の安定化の様子

狭い空間での救助の様子

町田市消防団員が第1回救助技術者養成研修を受講しました。

町田市消防団員10名が2015年7月から2016年2月までの期間で、町田消防署の指導のもと第1期救助技術指導者養成研修を受講し、倒壊した住宅の狭い空間からの市民の救出・救助技術等について学びました。
今後、この第1期生が町田市消防団の救助技術指導者として、町田市民の安全安心のために大いに活躍が期待されます。

研修修了後の集合写真

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
防災安全部防災課
電話:
042-724-2107
FAX:
050-3085-6519

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)