このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

町田市次世代育成支援対策推進後期行動計画を公表します

更新日:2012年6月25日

次世代育成支援イメージ画像  

 町田市では、2004年12月に「町田市子どもマスタープラン」(町田市における子ども施策の基本計画)を策定しました。この計画の中には、次世代育成支援対策推進法で定められている「町田市次世代育成支援対策推進前期行動計画(2005年~2009年)」(以下行動計画)が含まれています。
 この行動計画の前期5年が終了した後に、後期5年(2010年~2014年)の計画を策定し、保育サービスの特定12事業に係る目標事業量を公表しています。
   
特定12事業とは?
次世代育成支援対策推進法に基づき、全国共通で定められている以下の保育サービス事業項目のことです。
それぞれの事業について、市町村は目標値を設定し、公表することが義務付けられています。
  
 1.通常保育事業
 2.特定保育事業
 3.延長保育事業
 4.夜間保育事業
 5.トワイライトステイ事業
 6.休日保育事業
 7.病児・病後児保育事業
 8.放課後児童健全育成事業
 9.地域子育て支援拠点事業
10.一時預かり事業
11.ショートステイ事業
12.ファミリーサポートセンター事業

行動計画の詳しい内容については、こちらのPDFファイルをご覧ください。

計画策定のために実施したアンケート結果

次世代育成支援行動計画に関するアンケート結果

町田市次世代育成支援対策推進後期行動計画を策定するために2009年2月に実施したアンケートの結果は、こちらのページからご覧いただくことができます。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
子ども生活部 子ども総務課
電話:
042-724-2876
FAX:
050-3101-8377

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)