このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

町田市終戦70年平和祈念事業を実施しました

更新日:2016年4月25日

町田市では、終戦70年の節目の2015年に、戦争の悲惨さ、平和の尊さを深く認識する機会とするために、終戦70年平和祈念事業を実施しました。

町田市役所戦時資料展(終了しました)

町田市は昭和58年2月1日市制施行25周年記念式典において「非核平和都市」を宣言しました。この時期に合わせて、市民から寄贈された貴重な戦時資料を展示し、当時の市民生活をご紹介します。

日時

2016年2月1日(月曜日)から5日(金曜日)
午前8時30分から午後5時まで

場所

市庁舎1階ワンストップロビー

観覧料

無料

町田市非核平和都市宣言

町田市役所戦時資料展(終了しました)

臨時召集令状 臨時召集令状

市民から寄贈された貴重な戦時資料約20点を展示し、当時の市民生活をご紹介します。

日時

2015年10月19日(月曜日)から23日(金曜日)
午前8時30分から午後5時まで

場所

市庁舎1階ワンストップロビー

観覧料

無料

町田市役所イベントスタジオ戦時資料展(終了しました)

8月15日は「戦没者を追悼し平和を祈念する日」です。この時期に合わせて、市民から寄贈された貴重な戦時資料を展示し、当時の市民生活をご紹介します。

日時

2015年8月10日(月曜日)から8月21日(金曜日)
午前8時30分から午後5時まで(10日は午後1時から、21日は午後3時まで)

場所

市庁舎1階イベントスタジオ

観覧料

無料

日の丸寄書き

千人針(腹巻)

町田市役所戦時資料展(終了しました)

町田市では、昭和20年5月23日に本町田で、同月25日から26日にかけて森野、能ヶ谷、小野路で空襲があり、焼夷弾により大きな被害を受けました。この時期に合わせて、市民から寄贈された貴重な戦時資料を展示し、当時の市民生活をご紹介します。

日時

2015年5月18日(月曜日)から21日(木曜日)
午前8時30分から午後5時まで

場所

市庁舎1階ワンストップロビー

観覧料

無料

小野路宿里山交流館空襲体験談・戦時資料展(終了しました)

昭和20年5月25日深夜から26日未明にかけて、町田市小野路町は空襲にあい、焼夷弾により大きな被害を受けました。それから70年の節目の今年、この空襲を体験された方に、その体験をお話しいただきます。あわせて、「日の丸寄書き」などの戦時資料の展示も行います。
ぜひこの機会に、小野路を訪れ、平和について考えるとともに、町田・小野路の歴史も学んでみませんか。

空襲体験談

2015年5月23日(土曜日)午後2時から
2015年5月24日(日曜日)午前11時から、午後2時から

戦時資料展示

2015年5月23日(土曜日)から5月26日(火曜日)午前9時から午後5時
※5月25日(月曜日)・26日(火曜日)は戦時資料に関するパネル展示のみ

場所

小野路宿里山交流館・土蔵(町田市小野路町888-1)

小野路宿里山交流館

観覧料

無料

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
政策経営部 企画政策課
電話:
042-724-2103
FAX:
050-3085-3082

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)