このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 医療・福祉 の中の 地域福祉 の中の 臨時給付金について の中の 臨時福祉給付金(経済対策分)について のページです。

本文ここから

臨時福祉給付金(経済対策分)について

更新日:2017年2月17日

厚生労働省給付金キャラクター カクニンジャ

消費税率が5%から8%に引き上げられたことによる負担の影響を緩和するための「臨時福祉給付金」について、社会全体の所得の底上げを目的とした経済対策として、平成29年4月から平成31年9月までの2年半分を一括支給します。
申請受付期間は平成29年2月14日(火曜日)から平成29年8月14日(月曜日)まで(消印有効)です。

  • 町田市役所臨時福祉給付金専用コールセンター
  • 電話:0570-020-092(オー!給付)
  • 携帯電話からおかけになる場合 電話:042-710-8510

コールセンターの受付時間

3月31日まで:午前8時30分から午後6時まで(土・日曜日、祝日を含む)
4月3日から:午前8時30分から午後5時まで(土・日曜日、祝日を除く)
※ご利用には市役所までの通話料金がかかります。

支給対象者

平成28年1月1日時点で町田市に住民票があり、平成28年度の市民税(※1)が課税されていない方
ただし、次の方は対象外となります。

  • 市民税が課税されている方の扶養親族等(※2)
  • 生活保護等の受給者

※1:平成28年度の市民税は平成27年分(平成27年1月1日から平成27年12月31日まで)の所得から計算されます。
※2:扶養親族等は、税法上の控除対象配偶者、配偶者特別控除における配偶者、扶養親族(16歳未満の年少者を含む)、青色事業専従者及び白色事業専従者になります。

支給・不支給の具体的なイメージ

市民税が課税されない所得水準の目安(給与収入のみの場合)
区分
(扶養親族等の数)※
年収の目安
単身(0人) 100万円以下
夫婦(1人) 156万円以下
夫婦・子1人(2人) 206万円未満
夫婦・子2人(3人) 256万円未満

※扶養親族等には控除対象配偶者も含まれます。

市民税が課税されない所得水準の目安(年金収入のみの場合)
区分
(扶養親族等の数)※
年収の目安
単身65歳未満(0人) 105万円以下
単身65歳以上(0人) 155万円以下
夫婦65歳未満(1人) 171万3334円以下
夫婦65歳以上(1人) 211万円以下

※扶養親族等には控除対象配偶者も含まれます。

支給額

支給対象者1人につき1万5000円
※支給は1回限りです。

申請方法

申請先は平成28年1月1日時点で住民登録がされている市町村になります。平成28年1月1日より後に町田市に転入した方は平成28年1月1日時点で住民票があった市町村にご確認ください。
町田市の申請受付期間は平成29年2月14日(火曜日)から平成29年8月14日(月曜日)まで(消印有効)です。

市から申請書を郵送

支給対象と思われる方には申請書を2月14日から順次郵送します。
※ご自分で対象と思われるのに3月になっても申請書が届かない場合は、町田市役所臨時福祉給付金専用コールセンター(電話:0570-020-092)までお問い合わせください。

市へ郵送で申請

申請書に必要事項を漏れなく記入し、必要な書類を添えて同封の返信用封筒で返送してください。

審査

申請書類の審査を行い、支給(不支給)決定通知書を郵送します。

給付金を振込

支給要件を満たした方は申請書に記載した指定口座に入金されます。
※3月下旬より順次振込を開始します。
※申請書の提出後、不備がなく審査が滞りなく進んだ場合、1ヶ月半程度で振り込む予定です。
※口座振込以外の方法による支給は6月以降となる予定です。

受付窓口の案内

窓口での申請をご希望の方には下記のとおり受付窓口を設置しています。
※その場で支給は行いません。
※混雑が予想されるため、郵送での申請にご協力ください。

受付窓口設置期間

平成29年2月14日(火曜日)から平成29年7月14日(金曜日)まで(土・日曜日、祝日を除く)
※受付窓口設置期間終了後、申請期限までは原則郵送のみの受付になります。

受付場所・時間

  1. 平成29年2月14日(火曜日)から平成29年2月24日(金曜日)まで
    市庁舎2階会議室2-1(受付時間:午前8時30分から午後4時まで)
  2. 平成29年2月27日(月曜日)から平成29年7月14日(金曜日)まで
    市庁舎7階会議室(受付時間:午前8時30分から午後5時まで)

※各市民センター、各駅前連絡所等では受付していません。

申請書が届いていない方へ

臨時福祉給付金の支給対象者と思われる方には申請書を郵送しています。ご自分で対象と思われるのに申請書が届いていない場合は町田市役所臨時福祉給付金専用コールセンター(電話:0570-020-092)までお問い合わせください。次の方は申請書が届いていない可能性がありますので、特にご注意ください。

  • 平成28年1月2日以降に町田市から転出し、郵便物の転送手続きをしていない方
  • 市民税・都民税について未申告の方
  • 成年後見人の方(成年被後見人の申請書)
  • 平成28年1月1日以前に住民票が消除されていた方で、平成28年1月1日時点において日本国内で生活していたが、いずれの市区町村にも住民登録しておらず、平成28年1月2日以降に町田市で住民登録した方

お早めにご申請ください

郵送による申請期限は平成29年8月14日(消印有効)ですが、記入内容の不備や添付書類に不足がある場合は受付できませんので返却いたします。再度、ご申請頂く場合でも申請期限を過ぎると受付できませんので、ご注意ください。(昨年度の例では不備の修正に1ヶ月程度かかることがありましたので、平成29年7月14日頃までの申請をお薦めします。)

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。確認じゃ!給付金。(厚生労働省ホームページへのリンク)

給付金を装った「振り込め詐欺」「個人情報・マイナンバーの詐取」にご注意ください

町田市職員や厚生労働省職員などが次のようなことをすることは絶対にありません

  • ATM(銀行・コンビニエンスストアなどの現金自動支払機)の操作をお願いする。
  • 給付金の支給を受けるために、手数料などの振り込みを求める。
  • 通帳やキャッシュカードをお預かりする。
  • フリーダイヤルや携帯電話への電話連絡をお願いする。

ご自宅や職場などに町田市職員や厚生労働省職員などをかたった怪しい電話がかかってきた場合は、即答せずにいったん電話を切り、お近くの警察署または警察相談専用電話(♯9110)にご連絡下さい。

  • 町田警察署 電話:042‐722‐0110
  • 南大沢警察署 電話:042‐653‐0110

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。給付金を装った不審な電話・メール(厚生労働省ホームページへのリンク)

振り込め詐欺

ダウンロード

臨時福祉給付金(経済対策分)についてのチラシをダウンロードできます。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
地域福祉部 福祉総務課
電話:
042-724-4431
FAX:
050-3101-0928

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)