このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

自動車改造費の助成制度

更新日:2017年4月1日

手足に障がいのある方が自動車を取得する際、免許条件になっている箇所(アクセル・ブレーキ等)の改造費用を助成します。

対象

次の要件を全て満たす方

  1. 市内在住の18歳以上である
  2. 身体障害者手帳の障害名が、上肢障害、下肢障害、体幹機能障害である
  3. 身体障害者手帳の上肢・下肢・体幹機能障害の合計の等級が1級か2級である
  4. 自らが所有して、運転する自動車の一部を改造する必要がある

助成額

操向装置や駆動装置等の改造費用を13万3900円を限度に助成します。
※原則として免許条件に記載された改造が対象です。

手続きの流れ

1.申請する

改造を行う前に、以下の書類をお住まいの地域の障がい者支援センター、または障がい福祉課(市庁舎1階113窓口)へお持ちください。

  • 申請書(申請窓口にご用意しています。)
  • 改造を行う業者の見積書(改造箇所と費用が分かるもの)
  • 本人の運転免許証(条件を記載してあるもの)
  • 身体障害者手帳
  • 印鑑
  • 前年(1月から6月までに申請した場合は前々年)の年金収入が分かるもの(本人のみ)
    ※特別障害者手当を受給している方は不要です。
  • 所得に関する証明書(町田市で所得の確認ができない方)

2.通知を受け取る

町田市で審査のうえ、決定(却下)通知をお送りします。

3.助成金の請求を行う(助成が決定された場合のみ)

改造後、次の書類をお持ちのうえ助成金の請求をしてください。その際に改造箇所の確認を行います。

  • 請求書(決定通知に同封されています。)
  • 債権者登録書(決定通知に同封されています。)
  • 改造を行った業者の請求書
  • 改造を行った自動車の車検証
  • 印鑑

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
地域福祉部 障がい福祉課
電話:
042-724-3089
FAX:
050-3101-1653

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)