このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

成人健康診査を受けたあとは?

更新日:2017年3月29日

成人健康診査は受診するだけではなく、結果を振り返り、ご自身の健康状態を把握することが大切です。お手持ちの「成人健康診査受診票兼記録票(黄色)」をもとに健診結果をチェックしてみましょう。

ご自身の健診結果を振り返ってみましょう

健診結果振り返り表
  脂質 血糖 血圧
HDLコレ
ステロール
中性
脂肪
空腹時
血糖
HbA1c
※(NGSP値)
血圧
(収縮期)
血圧
(拡張期)
要注意
(保健指導判定値)
40mg/dl
未満
150mg/dl
以上
100mg/dl
以上
5.6%以上 130mmHg
以上
85mmHg
以上

要注意(保健指導判定値)に該当があった方は、「メタボチェック表・保健指導チェック表」を参考に詳しくご自身の状態をチェックしてみましょう。


※HbA1cは2012年度までJDS値を使用していましたが、2013年度からはNGSP値を使用することになりました。詳細は、下記外部リンクをご参照ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。パンフレット「糖尿病の判定に関する検査値の扱い方について」東京都医師会ホームページ(外部リンク)

これからどうしたら良い?

生活習慣を改善する

食事や運動、禁煙、休息といった生活習慣を改善することが重要です。無理をせずできることからはじめましょう。

かかりつけ医療機関に相談する

健診を受けた医療機関や、かかりつけの医療機関に相談してみましょう。

※健診の結果説明の費用はかかりませんが、その後の相談および診断は診療行為となりますので費用がかかります。

保健予防課事業に参加する(利用する)

保健予防課では市民の方を対象に、健康増進を目的とした各種事業を行っています。是非ご参加ください。

※参加・利用の受付は「広報まちだ」でご案内しています。詳しくは、各事業のホームページをご参照ください。

栄養相談

栄養講習会

健康づくり講習会

栄養教室(食改善調理実習)

市内の運動施設を利用する

市内の運動施設を紹介します。「総合体育館」、「サン町田旭体育館」、「市立室内プール」では一般利用の他にも、さまざまな運動プログラムを実施しています。

総合体育館

サン町田旭体育館

市立室内プール

保健指導を利用する(町田市国民健康保険加入者のみ)

成人健康診査の結果から、生活習慣の改善が必要とされた町田市国民健康保険に加入している40歳から74歳の方は、保健指導が利用できます。保健指導を上手に利用して、ご自身の生活習慣を見直してみましょう。
※対象の方には市から案内をお届けします。

成人健康診査後の保健指導のご案内

健診は継続的に受けましょう

受診頻度で比較した健診結果の違い

上の表は、2015年度に成人健康診査を受診された方々について、(1)単年度受診(2013・2014年度は未受診)、(2)2014から2年度連続受診、(3)2013年度から3年度連続受診・・・に区分し、それぞれの健診結果から保健指導対象になる割合を比較したものです。この表では、毎年続けて健診を受けるほど、保健指導の対象になりにくいことが示されています。
1年に1度の健診を継続的に受診し、健康な体を維持しましょう。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
保健所 健康推進課
電話:
042-725-5178
FAX:
050-3101-4923

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)