このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 医療・福祉 の中の 医療・健康づくり の中の 健康情報 の中の メタボリックシンドロームってなに? のページです。

本文ここから

メタボリックシンドロームってなに?

更新日:2015年7月1日

2008年度(平成20年度)からの医療制度改革にともない、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した「特定健康診査」の制度が始まりました。腹囲に加え、脂質、血圧、血糖のうち2項目以上該当すると、メタボリックシンドロームと診断されます。

腹囲(おへそまわり)が男性85センチメートル以上 女性90センチメートル以上の方で 次の1から3までの項目のうち2項目以上該当する方がメタボリックシンドロームと判定されています。 1脂質の値が 中性脂肪が150以上 HDLコレステロールが40未満のいずれかまたは両方 2血圧の値が 最高血圧(収縮期血圧)85以上のいずれかまたは両方 3血糖の値が 空腹時血糖 110以上 メタボリックシンドロームの診断基準

メタボリックシンドロームってなに?

現在、日本人の主要死因は、がん、心臓病、脳卒中ですが、そのうち心臓病と脳卒中は動脈硬化が要因となる病気です。この動脈硬化の進行に深く関わっているのが、お腹の内臓のまわりにたまる内臓脂肪。
内臓脂肪の蓄積がもとになる「メタボリックシンドローム」が注目されています。

内臓脂肪蓄積は生活習慣病のもと!!

体内の脂肪を構成している脂肪細胞からは、アディポサイトカインと総称されるさまざまな物質が分泌されています。内臓脂肪が過剰に蓄積されると、アディポサイトカインの分泌に異常が起こります。

例えば、脂質異常症(高脂血症)や高血圧、糖尿病を引き起こす物質が多く分泌されたり、血糖値や食欲をコントロールする物質の分泌が減ったり、働きが鈍くなったりしてしまいます。そのため、内臓脂肪 がたまると、脂質異常症(高脂血症)や高血圧、糖尿病などの病気を招き、また、複数の病気を併発しやすくなります。
さらに、動脈硬化の進行により、心臓病や脳卒中を引き起こすおそれもあります。ほかにも、脂肪肝や痛風・高尿酸血症など、さまざまな病気の原因になると考えられています。

内臓脂肪の蓄積が招く主な病気

  • 高血圧
  • 脂質異常症(高脂血症)
  • 痛風・高尿酸血症
  • 糖尿病
  • 脳卒中
  • 心臓病(狭心症・心筋梗塞)
  • 脂肪肝

内臓脂肪を減らすため、生活習慣の見直しや、改善をしましょう!!

あなたの生活習慣をチェックしよう
チェックの数が多いほど、内臓脂肪がたまりやすい生活です!
*食事を満腹になるまで食べる
*朝食を抜くことが多い
*よくかまずに早食いしている
*夜遅い時間に食事をする
*お酒をたくさん飲む
*運動はほとんどしない
*移動に車を使うことが多い
*1日中座っていることが多い
*たばこを吸っている
*ストレスをためやすい

内臓脂肪は、食べ過ぎや不規則な食事、運動不足、喫煙、ストレス、お酒の飲みすぎなど、日々の悪い生活習慣が原因となって蓄積されてしまいます。
ただし、内臓脂肪は、皮下脂肪に比べてたまりやすい一方で、減らしやすい脂肪でもあります。これは、内臓脂肪が、脂肪をエネルギーとして蓄える働きと、燃やす働きを、皮下脂肪よりも活発に行うからです。例えるなら、内臓脂肪は頻繁に出し入れできる「普通預金」、皮下脂肪はいざというときに備える長期保管型の「定期預金」のようなものです。
生活習慣(食生活・運動・禁煙など)を改善することで、内臓脂肪を減らし、メタボリックシンドロームを予防することができるのです。まずは、自分の毎日の生活を振り返り、改善できることから始めましょう。

保健指導を利用してメタボリックシンドロームを予防・解消しましょう

保健指導は、町田市成人健康診査の結果より生活習慣の改善が必要となる対象の方が利用できます。

町田市から対象者となる方へ「保健指導のご案内」を送付いたします(受診をしてから3ヶ月後くらい)。ぜひこの機会に保健指導を利用して、ご自分の生活を見直し生活習慣の改善に取り組みましょう。

成人健康診査後の保健指導のご案内

保健指導に関して詳しくお知りになりたい方は、こちらをご確認ください。

関連情報

町田市成人健康診査 

町田市における「成人健康診査」 のご案内です

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。特定健診・特定保健指導が始まりました

特定健診・特定保健指導について、詳しくは厚生労働省ホームページをご覧ください。

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
保健所 健康推進課
電話:
042-725-5178
FAX:
050-3101-4923

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)