このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在地
  1. トップページ の中の
  2. 医療・福祉 の中の
  3. 町田市保健所 の中の
  4. 食品衛生 の中の
  5. 食品関係の営業許可等について のページです。
本文ここから

食品関係の営業許可等について

更新日:2015年4月1日

○お問合わせ・提出先:食品衛生係(町田市保健所2階)
                電話番号  042-722-7254(直通)

営業許可・届出の手続き

 飲食店を営業したり、食品を製造・販売したりする場合は、食品衛生法、食品製造業等取締条例等に基づき、許可申請又は届出を行う必要があります。手続きの流れは以下のとおりです。
 許可・届出が必要な業種等につきましては、東京都福祉保健局ホームページ「食品衛生の窓」もご参照ください。

1.事前相談

 どのような食品をどのように扱うのか、施設の図面などを持参の上、事前にご相談ください。
(工事着工前のご相談をおすすめします。)

2.営業許可申請書類の提出

 遅くとも施設の完成予定日の10日くらい前までに申請書類を提出するようにしてください。

必要書類
 営業許可申請書          <1部>

 営業設備の大要・配置図      <申請業種数+1部>

 営業の大要(自動車営業のみ)      <1部>


 食品衛生責任者の資格を証明するもの(調理師免許証、食品衛生責任者手帳等)
  ・原本をお持ちください(コピー不可)。

 登記事項証明書(法人の場合。6ヵ月以内に発行のもの)   <1部>
  ・原則として、原本の提出となります。
  ・コピーを提出する場合でも原本をお持ちください。

 水質検査成績書(貯水槽、井戸水使用の場合。1年以内のもの)  <1部(コピー可)>

 営業許可申請手数料(業種により異なります) 
  ・お支払いは現金のみとなります。

3.施設検査

 施設について、申請後に実地検査を行います。
 施設基準に適合しない場合は許可になりません。不適事項について改善を行った後、再検査となります。

4.許可書の交付

 営業許可書は、保健所の窓口で交付します。施設検査合格から許可書の交付までにはおおむね1週間程度かかります。

営業開始後に必要な届出

変更届

 下記のような変更を生じたときは、変更届に営業許可書(原本)を添えて、変更のあった日から10日以内に提出してください。

変更内容と必要書類
  変更内容 必要書類
1 (個人)結婚・離婚等による改姓 戸籍謄本又は戸籍抄本   1通
(法人)会社名、代表者氏名の変更 変更内容がわかる登記事項証明書   1通
2 (個人)営業者住所の変更 なし
(法人)本社所在地の変更 変更内容がわかる登記事項証明書   1通
3 営業所の名称・屋号の変更 なし
4 営業設備の大要の一部変更 変更部分を明らかにした図面  2部
営業設備の大要・配置図    2部
5 法人形態の変更 変更内容がわかる登記事項証明書   1通

戸籍謄本又は戸籍抄本、登記事項証明書のコピーを提出する場合は、原本も持参してください。

※注意:4・5は、変更の程度、状況により新たに営業許可が必要になりますので、事前にご相談ください。

食品衛生責任者変更届

 食品衛生責任者を変更した場合には、変更のあった日から10日以内に食品衛生責任者変更届を提出してください。
 なお、新しく責任者になる方の資格の証明(原本)もお持ちください。

廃業届

 下記のような場合、廃業届に営業許可書(原本)を添えて、10日以内に提出してください。

  1.営業を廃止した。
  2.営業所を移転した。
  3.営業者が変わった。
   (個人から法人への変更も含む)
  4.増改築等で営業設備が大幅に変わった。

2.3.4.は新たに営業許可が必要です。ただし、3.で相続、法人の合併又は分割の場合、承継が認められることがありますので、事前にご相談ください。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
保健所 生活衛生課
電話:
042-722-7254
FAX:
042-722-3249

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)