このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

難病の相談について

更新日:2019年8月1日

保健所で行っている事業

〔療養相談〕
保健師等による家庭訪問や電話、面接での相談

〔普及啓発〕
病気に関する講演会など

〔その他〕

  • 一時入院制度・・・難病の患者さんが、介護者の病気等により、一時的に介護をうけられなくなった場合に、患者さんが短期間入院できる制度
  • 在宅療養支援ネットワークづくり

難病医療費助成制度について

難病医療費助成制度とは、国または東京都の指定難病にり患している方で、一定の要件を満たす方に対し、対象の疾病を治療するために受ける診療、調剤、訪問看護に係る医療費の保険適用後の自己負担分の一部を助成するものです。詳しくは、障がい福祉課(042-724-2148)へお問い合わせください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都福祉保健局難病医療費助成制度のご案内(外部リンク)

・難病医療助成制度の対象疾患、助成内容等について

難病医療費助成制度の申請について

保健所以外で受けられるサービスについて

障害福祉サービス(障害者総合支援法)

・障害福祉サービスの利用について
・詳しくは、障がい福祉課(042-724-3089)へお問い合わせください。

保健所以外で情報を入手したいとき

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都福祉保健局在宅難病事業(外部リンク)

・東京都の事業やパンフレットについて

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都難病相談支援センター(外部リンク)

・日常生活における相談・支援・地域交流活動について
(平成29年10月より、東京都多摩難病相談支援室が開設されました。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。難病情報センター(外部リンク)

・難病に関する情報や、患者会について

町田市内の患者会について

楽祥会は、リハビリ教室のグループ活動が継続し、発足したパーキンソン病の患者・家族が運営する会です。
奇数月の第4月曜日、町田市民ホール第5会議室で、2時間程度、カラオケなど楽しみの要素を取り入れた
リハビリを行いながら交流を深めています。

ご興味のある方は、楽祥会のご案内をご確認いただき、まずは世話人代表へ連絡してください。

お問い合わせ先・ご相談窓口

町田市では地区の担当保健師がご相談を受けます。
お住まいの地区のお問い合わせ先・ご相談窓口は下記のとおりです。

地区担当保健師への相談窓口

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
保健所 保健予防課
電話:
042-725-5127
FAX:
050-3161-8634

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)