このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

医療費の助成

更新日:2017年2月15日

妊娠高血圧症候群等の医療費助成

妊娠高血圧症候群等の入院治療に係る医療費の自己負担額を助成します。(申請には要件があります。ご注意ください。)
保健予防課が申請を受理し、給付を決定した場合、申請者に医療券を郵送します。医療券を医療機関に提示していただくか、町田市に費用の請求をしていただくことにより、助成を受けることができます。
申請書類は保健予防課母子保健係にありますので、お電話にてお問い合わせください。

対象者

町田市に在住する方で、妊娠高血圧症候群等の対象疾患にり患し、下記の要件1または2を満たす方。

  1. 前年分の総所得税額が30,000円以下の世帯に属する方
  2. 入院見込み期間が26日以上の方

対象疾病

  • 妊娠高血圧症候群およびその関連疾患
  • 糖尿病および妊娠糖尿病
  • 貧血
  • 産科出血
  • 心疾患

※対象疾病にはそれぞれ認定基準があります。認定基準を満たさない場合、医療費の支給対象となりません。認定基準については、お問い合わせください。

申請方法

申請書類を下記住所までご郵送いただくか、保健予防課母子保健係(市庁舎7階)までご持参ください。

〒194-8520
東京都町田市森野2-2-22
町田市保健所 保健予防課 母子保健係

医療券交付までの流れ

保健予防課が申請を受理してから、3週間程度で審査をします。認定の場合、申請者に医療券を郵送します。(申請書類に不備があった場合、医療券の郵送が遅くなる場合があります。)

妊娠高血圧症候群等医療費助成の担当

保健予防課母子保健係
電話:042-725-5422

結核児童の療育給付

保護者が町田市に住所を有する18歳未満の児童で、骨関節結核その他の結核にかかっている方のうち、その治療のため医師が長期の入院を必要と定めた方が対象です。全国の指定医療機関でのみ医療費助成が受けられます。また、この給付を受けようとする方は、あらかじめ感染症法の医療給付の承認を得てください。

結核児童の療育給付の担当

保健予防課保健予防係
電話:042-724-4239

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
保健所 保健予防課
電話:
042-724-4239
FAX:
050-3161-8634

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)