このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

地域情報誌「まちびと」春号(2012年3月号)

更新日:2016年5月17日

「まちびと」春号の表紙画像 「まちびと」春号の表紙

2012年3月5日 「まちびと」春号を発行しました!
特集は「我らがゼルビア、いざ“J”の舞台へ!」です。

今号の見どころ
○まちびとInterview
メジャーバンド Brand New Vibe(ブランニューバイブ)
○町田ウォーキング探検隊!!
「ファインダー越しに写る自然の“美”」
~カメラ片手に春の花めぐりスポットへ行こう!~
○まちグルメ
「まちだの定食屋・食堂」
○コラム
「ヒーローと大記録の陰にあったストーリー」

今月号の表紙
テーマ 「Jリーグの扉を開けた鍵」
撮影場所:町田市立陸上競技場

「まちびと」春号(PDF版)

「FC町田ゼルビアJ2昇格」というビッグニュースが流れたのは、昨年末のこと。
クラブについて、クラブをずっと支えてきた団体の活動について知り、ご自身にぴったりの応援スタイルを見つけてみませんか?
町田のサッカークラブを、市民一体となってこれまで以上に盛り上げましょう!

~音楽ってすごい!~
昨年9月にメジャーデビューを果たしたJ-POPバンド「Brand New Vibe」。メンバー全員が町田市在住で、全国を飛び回るようになった今も、町田を盛り上げようと地域で積極的に活動しています。
今回は、市内でアマチュアバンド活動を行う「すたじおちきゅうや」のメンバーと、音楽をテーマに語り合っていただきました。

~悩みを解決に導く架け橋になる~
民生委員として14年活動し、現在は町田市民生委員・児童委員協議会会長も務める内田晃さん。活動において大切にしている思いとは。

~カメラ片手に春の花めぐりスポットへ行こう!~
今回は、町田市写真協会に春の花が見られるスポットを紹介していただきました。
至るところで見られる美しい花は、春に外出する楽しみのひとつ。眺めるだけでなくカメラで撮影することで、違った楽しみ方をしてみませんか?

自然体験イベントを行っている団体にスポットを当ててみました。
市民の皆さんが参加できるイベントを開催しているので、ぜひご参加ください!

東日本大震災からちょうど1年。市内の町内会・自治会でも、この1年で様々な防災の工夫が考えられました。
今回はその中から3つの事例を紹介しますので、地域における活動の参考にしていただけたらと思います。

暖かくなって、外に出かけたくなる季節。メニューが豊富な定食屋・食堂に、皆さんでぜひお出かけください。

昨年・今年と2年連続で、「箱根駅伝」一区区間賞を獲った大迫傑(すぐる)選手。町田市出身の大迫選手の陸上人生を、中学時代に陸上部顧問を務めた山口智美先生に伺いました。

読者の皆さんが感じる町田ならではの四季の風景を、詩や俳句・川柳・イラスト・写真等で表現していただくコーナー「まちだの春夏秋冬」。
また、町田市市民活動応援キャラクターに決定した「おうえんマン」に関するお知らせを掲載しています。

「まちびと」へのご意見や感想をお待ちしています。

実際に住民から寄せられた相談への取り組みとその効果について、地域の会長さんにお話しいただきました。

「まちびと」(冊子版)の配布について

まちびとバックナンバーの写真 まちびとバックナンバー

希望する町内会・自治会を通しての個別配布・回覧を中心に、公共施設の窓口、待合室のある郵便局・農協・病院・美容院等にて無料配布しています。
また、市民協働おうえんルーム内「NPO・地域活動情報コーナー」には『まちびとバックナンバーコーナー』を設けておりますので、どうぞご利用ください。
※町内会・自治会を通してのお届けには、発行日から2~3週間ほどお時間をいただいております。お急ぎの際は、お近くの公共施設をご利用ください。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
市民部 市民協働推進課
電話:
042-724-4362
FAX:
050-3085-6517

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)