このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

第16回全国車椅子バスケットボール大学選手権を開催しました

更新日:2017年12月28日

白熱した試合の様子

車椅子バスケットボール大学選手権が今年も町田で開催されました。
町田市で開催されるのは3回目となりました。
この大会は障がい者と健常者が一緒になって競技を行う特徴があり、ノーマライゼーション社会の実現に向け、先駆的に開催される大会です。
結果は北里大学が茨城県立医療大学に勝って優勝しました。

同時開催した車いすバスケ体験教室も30名以上の参加があり、笑顔いっぱいの会になりました。
たくさんのご声援とご参加ありがとうございました。

日程

8月12日(土曜)

  • 午前9時00分 開場
  • 午前10時30分から10時45分 開会式
  • 午前11時15分から 第1試合開始
  • 午後1時00分から 第2試合開始
  • 午後2時45分から 第3試合開始
  • 午後4時30分から エキシビジョン
  • 午後5時30分から 準決勝
  • 午後8時00分頃 終了

8月13日(日曜)

  • 午前9時00分 開場
  • 午前9時45分 3位決定戦
  • 午前11時30分から 車椅子バスケットボール体験講座
  • 午後1時00分から 決勝戦
  • 午後3時15分から 閉会式

出場校

  • 信州大学
  • 茨城県立医療大学
  • 埼玉県立大学
  • 北里大学
  • 吉備国際大学
  • 常磐大学

車椅子バスケットボール体験講座について

対象者

小学1年生以上
※大人も可能です。

日程

  • 8月13日(日曜)
  • 午前11時00分 受付開始
  • 午前11時30分から正午 体験講座

障がいをお持ちの方も、そうでない方も、選手たちと一緒に体験をしました。
約30名のご参加をいただき、笑顔がたくさんの体験会となりました。
ご参加ありがとうございました。

大人も子どもも一緒に楽しみました

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
文化スポーツ振興部 スポーツ振興課
電話:
042-724-4036
FAX:
050-3101-0488

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)