このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

(仮称)町田市立国際工芸美術館整備検討 ワークショップ

更新日:2013年12月6日

「ガラス制作体験ワークショップ」を開催しました

11月9日(土曜日)と11月10日(日曜日)に市民の方を対象とした「ガラス制作体験ワークショップ」を開催しました。
当日は、小学生から80代の方まで、幅広い世代の皆さんにご参加いただき、ガラスに関する講義や制作体験を行いました。
メインであるガラス制作体験では、約50分という限られた時間の中、講師に彫刻のコツを尋ねる方、黙々と作業を進める方など、皆さん真剣に制作に取り組まれ、思い思いの作品を仕上げて、完成品をお持ち帰りいただきました。

なお、参加者の方にご協力いただいたアンケートについては、現在策定を進めている「(仮称)町田市立国際工芸美術館整備基本計画」にて報告する予定です。

ガラスの講義の様子

ガラスに下絵を転写する様子

ガラスに彫刻をする様子

ガラス制作中の様子

参加者の作品1

参加者の作品2

ワークショップ開催のお知らせ

現在、町田市では(仮称)町田市立国際工芸美術館(以下、工芸美術館)整備に向け、基本計画の策定を進めています。工芸美術館においては、ガラス制作の体験工房の設置を検討しています。その参考とするため、市民の方を対象とした「ガラス制作体験ワークショップ」を行います。
当日は、「グラヴィール」という技法を用いて、ガラスの器に彫刻をします。出来上がった作品はお持ち帰りいただけますので、ぜひご参加ください。

全4回の開催日程すべてについて定員に達したため、申し込みを締切りました。ご応募ありがとうございました。(2013年10月18日)

概要

制作作品イメージ

最初に、ガラスの技法についての講義を受けた後、ガラス作家の指導の下、リューターという工具を使用して、ガラスの器に文様を施します。制作終了後は、アンケートを実施します。

開催日時

全4回開催します。(いずれの回も同じ内容です。)
※参加は各回のうちいずれか1回です。申し込み時に希望日時を指定いただきます。

ワークショップ開催日時
日付 曜日 時間
1 2013年11月9日 (土曜日) 午前10時から正午まで
2 2013年11月9日 (土曜日) 午後2時から午後4時まで
3 2013年11月10日 (日曜日) 午前10時から正午まで
4 2013年11月10日 (日曜日) 午後2時から午後4時まで

参加費

無料

定員

各回25人(申込先着順)

対象

小学生以上の町田市民の方(ただし、小学生は保護者同伴)

会場

町田市立博物館2階講堂
※エレベーターはありません。
※駐車場は9台です。また、近隣には民間駐車場がありませんので、できるだけ公共交通機関のご利用をお願い致します。なお、周辺道路等への駐車は近隣の皆様のご迷惑となりますのでご遠慮ください。

市立博物館施設案内

講師

後閑博明氏(ガラス作家)

お申込み

2013年10月11日(金曜日)午後0時以降にイベントダイヤル(電話:042-724-5656)で受け付けます。
(本人または家族の方が直接申し込んでください。)
全4回の開催日程すべてについて定員に達したため、申し込みを締切りました。(2013年10月18日)

受付時必要事項

  • 希望回(お一人1回のみ)
  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号
  • 小学生の場合は学年

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
文化スポーツ振興部 文化振興課
電話:
042-724-2184
FAX:
050-3085-6554

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)