このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 文化・スポーツ の中の 文化芸術情報 の中の 文化施設 の中の 町田市民文学館 ことばらんど の中の イベント情報 の中の 一般向けイベント の中の 古代文学講座「『風土記』入門講座~古代の日本を地方から読む~」 のページです。

本文ここから

古代文学講座「『風土記』入門講座~古代の日本を地方から読む~」

更新日:2018年8月21日

古代文学講座「『風土記』入門講座~古代の日本を地方から読む~」

奈良時代に編まれた地誌であり、土地の起源や伝説、産物などを記す『風土記』。現存する数は多くありませんが、そこからは古代の日本列島が持っていた多様性を知ることができます。記された神話や物語の内容は様々で、各地方の個性にあふれています。それらを読みながら、『古事記』や『日本書紀』ではわからない古代日本のすがたを、考えていきたいと思います。

  • 講師:三浦佑之氏(千葉大学名誉教授)
  • 日時:2018年10月3日、11月7日、12月5日(水曜日)午前10時から正午

※開場は午前9時30分から

  • 会場:町田市民文学館2階大会議室
  • 参加費:無料
  • 対象:3回とも出席でき、テーマに関心のある方(市内外問わず)
  • 定員:50名(応募者多数の場合は抽選)
  • 申込み:往復はがき(1人1枚)に講座名と、ご自身の氏名とふりがな・住所・電話番号・年代を明記し、下記の申し込み先まで

※9月14日(金曜日)必着

  • 申込先:〒194-0013町田市原町田4丁目16番17号町田市民文学館ことばらんど

文学講座の様子

講師プロフィール

三浦佑之みうら すけゆき
1946年、三重県に生まれる。成城大学大学院博士課程修了。1988年、『村落伝承論』で第5回上代文学会賞、2003年、『口語訳古事記 完全版』で第1回角川財団学芸賞、2013年、『古事記を読みなおす』で第1回古代歴史文化賞みやざき賞を受賞。2017年、立正大学を定年退職。千葉大学名誉教授。著書に『古事記学者(コジオタ)ノート 神話に魅せられ、列島を旅して』(2017年・青土社)、『風土記の世界』(2016年・岩波書店)、『古事記・再発見。』(2016年・KADOKAWA/中経出版)など、ほか多数。また『日本の神話古事記えほん』シリーズ(小学館)や『絵物語 古事記』(2017年・偕成社)などの監修を務める。

三浦佑之氏

その他のイベント情報はこちら

町田市民文学館へのアクセスはこちら

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
生涯学習部 図書館 町田市民文学館ことばらんど
電話:
042-739-3420
FAX:
042-739-3421

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)

所在地:194-0013東京都町田市原町田4丁目16番17号