このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

2018年2月17日(土曜日)「装幀ワークショップ:文庫本の改装体験」

更新日:2018年1月17日

装幀ワークショップ:文庫本の改装体験

お好きな文庫本をお持ちいただいて、あなただけのオリジナル装幀の本を作ります。

藤井 敬子

  • 講師:藤井敬子(製本家)
  • 日時:2018年2月17日(土曜日)13時から16時30分
  • 場所:町田市民文学館2階大会議室
  • 参加費:1,000円(実費)
  • 定員:15名(申込順)
  • 申込み:2018年1月16日正午から町田市民文学館で受付け。電話:042-739-3420

※定員に達しました。たくさんのお申込みをいただき、ありがとうございました。

講師プロフィール

藤井敬子(ふじい・けいこ)
京都で日本画と版画を学び、東京でルリユールと出会う。1999年、版画製本工房を開設、ルリユールの受注制作と製本指導を始める。東京製本倶楽部の企画設立、運営に携わる。美術館、図書館、大学などで製本やブックアート講座講師を多数おこなっている。

「本をめぐる美術、美術になった本-近代日本の装幀美本からブック・アートまで:1905-2004」展の情報はこちら

その他イベント情報はこちら

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
町田市民文学館ことばらんど
電話:
042-739-3420
FAX:
042-739-3421

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)

所在地:〒194-0013、東京都町田市原町田4丁目16番17号