このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 文化・スポーツ の中の 文化芸術情報 の中の 文化施設 の中の 自由民権資料館 の中の 自由民権資料館 イベント情報 の中の 町田市立自由民権資料館 2017年度第2回特別展「民権家の創作と精神世界」開催 のページです。

本文ここから

町田市立自由民権資料館 2017年度第2回特別展「民権家の創作と精神世界」開催

更新日:2017年10月3日

開催にあたって

創作する民権家、本田定年(くにたち郷土文化館所蔵・提供) 創作する民権家、本田定年(くにたち郷土文化館所蔵・提供)

自由民権家のなかには、政治運動や経済活動のかたわら、漢詩や和歌、俳句、小説などの創作に親しむ人びとがいました。
民権家が残した作品は創作することで自身の思考を整理しいているようであり、また、創作行為そのものを楽しんでいるかのようでもあります。いずれにも共通するのは、自分の思いを伝え、他者と共感し、事跡を後世へと繋げようとしているところです。
民権家の作品は、友人らに贈られたり公刊されるなどして、数多く伝えられています。しかし、ほとんど顧みられないのが現状で、民権家の創作活動は民権研究のなかでも未開拓な部分として残されてきました。
今回の特別展では、民権家の創作に光をあて、作品に現れる民権家の思考、物事の感じ方に迫ってみたいと思います。

展示構成

「処静小斎」の扁額(小川・細野武文家) 細野喜四郎の書斎「処静小斎」の扁額(小川・細野武文家)

【展示構成】

1)民権家と漢詩人との交流
2)民権家の創作

  • 細野喜代四郎
  • 石阪昌孝・公歴
  • 吉野泰三・松村弁治郎
  • 本田定年
  • 千葉卓三郎・深沢権八
  • 難波惣平・難波春吉・平野友輔

3)石に刻む

*期間中に展示史料の入れ替えをおこないます。

石阪昌孝の書「人事を尽くして天命を待つ」 石阪昌孝の書「人事を尽くして天命を待つ」

民権家に影響を与えた漢詩人、大沼枕山 民権家に影響を与えた漢詩人、大沼枕山(尾形仂『漢詩人たちの天紙』ゆまに書房)

関連イベント情報

会期

2017年10月7日(土曜日)~11月26日(日曜日)

休館日

月曜日(祝休日の場合、翌日に振替)

開館時間

午前9時~午後4時30分

会場

自由民権資料館企画展示室

講演会

展示内容に関連する講演会を2回開催します。

  • 定員:40名
  • 会場:自由民権資料館閲覧室
  • 当日先着順(13時30分受付開始)

【第1回】

  • 演題:「多摩の豪農と在村文化」
  • 日時:2017年10月22日(日曜日) 14時~16時
  • 講師:清水裕介氏(中央大学人文科学研究所客員研究員)

【第2回】

  • 演題:「大沼枕山と多摩の豪農との交流」
  • 日時:2017年11月12日(日曜日) 14時~16時
  • 講師:安田吉人氏(中央学院大学講師)

ミニレクチャー

当館学芸員が展示内容に関連する講義を2回開催します。

  • 定員:40名
  • 会場:自由民権資料館閲覧室
  • 当日先着順(13時30分受付開始)

【第1回】

  • 演題:「細野喜代四郎の漢詩を読む」
  • 日時:2017年10月15日(日曜日) 14時~15時15分

【第2回】

  • 演題:「松村弁治郎の漢詩を読む」
  • 日時:2017年11月19日(日曜日) 14時~15時15分 

 

ギャラリートーク

当館学芸員による展示解説をおこないます。

  • 日時:10月14日(土曜日)・10月28日(土曜日)・11月11日(土曜日)・11月25日(土曜日)、14時から1時間程度

自由民権資料館のご案内

自由民権資料館のご案内

自由民権資料館への交通案内などはこちらから

自由民権資料館の利用方法・紹介

自由民権資料館の利用方法などはこちらから

関連情報

常設展「武相の民権/町田の民権」のご案内

常設展の案内についてはこちら

町田の民権家と結社

町田市域の民権家(石阪昌孝・村野常右衛門・青木正太郎・細野喜代四郎)や結社についてはこちら

自由民権資料館の販売図書

自由民権資料館で販売している刊行物の購入方法についてはこちら

キッズページの自由民権資料館案内

自由民権資料館についてわかりやすく紹介しているよ。

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
生涯学習課 自由民権資料館
電話:
042-734-4508
FAX:
042-734-4546

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)